システムの動作環境について(MF9220Cdn)



システムの動作環境について(MF9220Cdn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060736



対処方法


ユーザマニュアルCD-ROM(e-マニュアル)は、以下の動作環境で使用することができます。

OS(オペレーティング システム)

  • Windows 2000 SP4
(Windows 2000 SP4の場合の対象ブラウザはInternet Explorer 6以降)
  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Mac OS X v10.4.x、v10.5.x、v10.6.x

ウェブブラウザ

  • Windows:Internet Explorer 6、7、8
  • Mac:Safari 2、3、4

Flash Player

  • Flash Player 8以降

メモ
  • お使いのコンピュータのCPUとメモリは、上記OSの動作環境に従ってください。
  • お使いのディスプレイは、1024 x 768 ピクセル以上の画面解像度が必要です。
  • お使いのコンピュータにFlash Playerがインストールされていない場合、または、インストールされているFlash Playerのバージョンが上記のFlash Playerの条件に満たない場合は、正常に動作しないことがあります。
  • 「セキュリティ保護のため、このコンピュータにアクセスする可能性のあるスクリプトやActiveXコントロールを実行しないよう、Internet Exporerで制限されています。オプションを表示するには、ここをクリックしてください。」のメッセージバーが表示されたときは、メッセージバーをクリックし、[ブロックされているコンテンツを許可]を選択します。[セキュリティの警告]ダイアログボックスが表示されたら、[はい]クリックすると、e-Manualのトップ画面が表示されます。


プリンタドライバ(CARPS2)は、以下の動作環境で使用することができます。

Windows 2000

  • CPU:Intel®Pentium®133 MHz 以上
  • メモリ:128 MB 以上

Windows XP

  • CPU:Intel®Pentium®II/Celeron®300 MHz 以上
  • メモリ:128 MB 以上

Windows Vista

  • CPU:Intel®Pentium®800 MHz 以上
  • メモリ:512 MB 以上

Windows 7

  • CPU:1 GHz(x86プロセッサ、x64プロセッサ)以上
  • メモリ:1 GB(x86プロセッサ)、 2 GB(x64プロセッサ)以上

Windows Server 2003*

  • CPU:Intel®Pentium®II/Celeron®series133 MHz 以上
  • メモリ:128 MB 以上

Windows Server 2008*

  • CPU:Intel® 1GHz (x86プロセッサ)、1.4GHz (x64プロセッサ) 以上
  • メモリ:512 MB以上

*ネットワーク接続のみ


ファクスドライバは、以下の動作環境で使用することができます。

OS(オペレーティング システム)

  • Windows 2000
  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008

コンピュータ

  • 上記OS が動作するコンピュータ

メモリ

  • 上記OS が動作するために必要なメモリ


リモートUIは、以下のシステム環境で使用することができます。

OS(オペレーティング システム)

  • Windows 2000
  • Windows XP
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Mac OS 10.3以降、ただしClassic環境を除く

ウェブブラウザ

  • Windows: Microsoft Internet Explorer 6.0 以降
  • Macintosh: Safari 1.3.2以降


電子メール機能、またはIファクス機能を使用するには、以下のシステム環境が必要です。

対応しているメール転送用サーバーソフトウェア

  • Sendmail8.93 以降(UNIX)

  • Microsoft Exchange Server(Windows)

以下のバージョンをサポートしています:
- Microsoft Exchange Server 5.5 + Service Pack 1以降
- Microsoft Exchange Server 2000
- Microsoft Exchange Server 2003
※Microsoft Exchange Server 2007はサポートしていません。

  • Lotus Domino R4.6以降(Windows)

対応しているメール受信用サーバーソフトウェア

  • Qpopper2.53以降(UNIX)

  • Microsoft Exchange Server(Windows)

以下のバージョンをサポートしています:
- Microsoft Exchange Server 5.5 + Service Pack 1以降
- Microsoft Exchange Server 2000
- Microsoft Exchange Server 2003
※Microsoft Exchange Server 2007はサポートしていません。

  • Lotus Domino R4.6以降(Windows)

メモ
  • Windows 2000 をお使いのときは、ServicePack4以降をインストールしてください。
  • 本製品から電子メールを送信するときは、SMTPを使用してメールサーバーに送信します。本製品が電子メールを受信するときは、メールサーバーに送信された電子メールをPOP3プロトコルで受信する方法と、本製品のSMTP受信機能を利用して直接受信する方法があります。後者の方法で受信するときは、メールサーバーがPOP3プロトコルをサポートしている必要はありません。
  • 本製品が受信できる電子メールの種類は以下の通りです。
- 本文形式:テキスト形式
- ファイル形式:TIFF-F (MH、MR、MMR圧縮)、JPEG、Exif JPEG (Exif 2.2)


本製品からファイルサーバーへデータを送信するには、使用するネットワークに応じて以下のシステム環境が必要です。

メモ
  • Windows 2000をお使いのときは、ServicePack 4以降をインストールしてください。
  • IPv6 には対応していません。


共有フォルダに送信する場合


  • 対応しているサーバー

- Windows 2000 Server
- Windows 2000 Professional
- Windows XP Professional
- Windows XP Home Edition
- Windows Server 2003
- Windows Vista Ultimate
- Windows Vista Business
- Windows Vista Home Premium
- Windows Vista Home Basic
- Windows Vista Enterprise
- Windows Server 2008
- Windows 7

  • 対応しているファイル転送用サーバーソフトウェア

- Samba2.2.8a 以降(UNIX/Linux/Mac OS X)

  • 対応しているプロトコル

- NetBIOS over TCP/IP(NetBT)



FTPサーバーに送信する場合


  • 対応しているサーバー

- Windows 2000 Server + Internet Information Services 5.0
- Windows XP Professional + Internet Information Services 5.1
- Windows Server 2003 + Internet Information Services 6.0
- Windows Vista Ultimate + Internet Information Services 7.0
- Windows Vista Business + Internet Information Services 7.0
- Windows Vista Home Premium + Internet Information Services 7.0
- Windows Vista Home Basic + Internet Information Services 7.0
- Windows Vista Enterprise + Internet Information Services 7.0
- Windows Server 2008 + Internet Information Services 7.0
- Windows Server 2008 R2 + Internet Information Services 7.5
- Windows 7 + Internet Information Services 7.5
- 日本語Solaris Version 2.6以降
- Red Hat Linux 7.2以降
- Mac OS X
- ImageWARE Gatewayシリーズ

  • 対応しているプロトコル

- TCP/IPv4

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF9220Cdn

 

[TOP▲]
このページのトップへ