本体側でのプロトコルのポート番号設定(MF9220Cdn)



本体側でのプロトコルのポート番号設定(MF9220Cdn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060767



対処方法


用途にあわせてプリンタドライバのポートを設定します。
ネットワーク環境でデータが送られない場合のポート設定については、「 TCP/IP環境で出力するためのポート設定 (Windows XP/Server 2003) 」、「 TCP/IP環境で出力するためのポート設定 (Windows Vista/Server 2008) 」、または「 TCP/IP環境で出力するためのポート設定 (Windows 7/Server 2008 R2) 」を参照してください。


キヤノンプリンタドライバまたはユーティリティを使って、本製品の設定や詳細情報の確認をする場合は、<専用ポート設定>を<ON>に設定します。
工場出荷時は<ON>に設定されています。

メモ
  • キヤノンプリンタドライバまたはユーティリティをお使いになる場合、<SNMP設定>および<専用ポート設定>の両方を<ON>に設定します。
  • 設定や確認ができるコンピュータのIPアドレスを制限することができます。IPアドレスを制限した場合は、<SNMP設定>および<専用ポート設定>が<ON>に設定されていても、許可されたIPアドレスを持つコンピュータ以外からは、リモートUIを使っての設定やコンピュータの詳細情報の表示はできません。

1. (メインメニュー)を押します。

2. マルチキー(右)を押して<初期設定/登録>を選択します。


3. [] 、 [] または (ホイール)を使って<システム管理設定>を選択し、[OK]を押します。

システム管理部門IDとシステム管理暗証番号の入力画面が表示された場合は、 (テンキー)を使ってシステム管理部門IDとシステム管理暗証番号を入力したあと、 (認証)を押します。


4. [] 、 [] または (ホイール)を使って<ネットワーク設定>を選択し、[OK]を押します。


5. 下のような画面が表示されていることを確認し、マルチキー(右)を押して<閉じる>を選択します。


6. [] 、 [] または (ホイール)を使って<専用ポート設定>を選択し、[OK]を押します。


7. [] 、 [] または (ホイール)を使って<OFF>または<ON>を選択し、[OK]を押します。

  • <OFF>:キヤノンプリンタドライバおよびユーティリティを使用しません。
  • <ON>:キヤノンプリンタドライバまたはユーティリティを使って、本製品の設定や詳細情報の確認をします。


8. (メインメニュー)を押してメインメニュー画面に戻ります。

9. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10秒以上たってから再度電源を入れます。


お使いの環境に応じて各種プロトコルのポート番号を変更します。
工場出荷時の設定は以下のとおりです。

  • <LPD>:<515>
  • <RAW>:<9100>
  • <HTTP>:<80>
  • <SMTP受信>:<25>
  • <POP3受信>:<110>
  • <FTP送信>:<21>
  • <SMTP送信>:<25>
  • <SNMP>:<161>
  • <WSD>:<3702>

1. (メインメニュー)を押します。

2. マルチキー(右)を押して<初期設定/登録>を選択します。


3. [] 、 [] または (ホイール)を使って<システム管理設定>を選択し、[OK]を押します。

システム管理部門IDとシステム管理暗証番号の入力画面が表示された場合は、 (テンキー)を使ってシステム管理部門IDとシステム管理暗証番号を入力したあと、 (認証)を押します。


4. [] 、 [] または (ホイール)を使って<ネットワーク設定>を選択し、[OK]を押します。


5. 下のような画面が表示されていることを確認し、マルチキー(右)を押して<閉じる>を選択します。


6. [] 、 [] または (ホイール)を使って<TCP/IP設定>を選択し、[OK]を押します。


7. [] 、 [] または (ホイール)を使って<ポート番号設定>を選択し、[OK]を押します。


8. [] 、 [] または (ホイール)を使ってポート番号を変更したいプロトコル(LPD、 RAW、 HTTP、 SMTP受信、 POP3受信、FTP送信、SMTP送信、SNMP、またはWSD)を選択し、[OK]を押します。


9. (テンキー)を使ってポート番号を入力し、[OK]を押します。


10. (メインメニュー)を押してメインメニュー画面に戻ります。

11. 本製品を再起動します。

電源をいったん切り、10秒以上たってから再度電源を入れます。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF9220Cdn

 

[TOP▲]
このページのトップへ