スキャンした画像をファイルサーバーへ送信する方法(SMB)(MF9220Cdn)



スキャンした画像をファイルサーバーへ送信する方法(SMB)(MF9220Cdn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060772



対処方法


読み込んだ原稿をファイルサーバーとなるコンピュータ(共有フォルダ)に送信します。ここでは基本的な操作の流れを説明します。
ファイルサーバー(SMB)送信をするためには次の設定が必要です。これらの事前設定を済ませてから「ファイルサーバー(共有フォルダ)へ送信する」に進んでください。

1. ネットワークは設定しましたか?

設定が済んでいる場合は2に進んでください。
設定が済んでいない場合は「 本体にIPアドレスを設定する 」に進んでください。

2. ファイルサーバー(共有フォルダ)は設定しましたか?

設定が済んでいる場合は3に進んでください。
設定が済んでいない場合は、お使いの環境にあったコンテンツを参照してください。

3. 本製品の設定は済みましたか?

設定が済んでいる場合は、「ファイルサーバー(共有フォルダ)へ送信する」へ進んでください。
設定が済んでいない場合は、「 ファイルサーバー送信に必要な本体設定(SMB) 」へ進んでください。


メモ
<カラー/ファイル形式の設定>で、カラーのファイル形式を選択した場合は、連続して複数枚の原稿を原稿台ガラスから読み込むことができません。カラーのファイル形式を選択して、複数枚の原稿を連続して読み込むときは、フィーダーをご使用ください。

1. 原稿をセットします。


2. (メインメニュー)を押します。

3. [] 、 [] または (ホイール)を使って<送信/ファクス>または<スキャンして保存>を選択し、[OK]を押します。

<スキャンして保存>を選択した場合は、[] 、 [] または (ホイール)を使って<ファイルサーバーに保存>を選択し、[OK]を押します。


4. [] 、 [] または (ホイール)を使って<宛先表>または<ファイルサーバー(新規)>を選択し、[OK]を押します。


メモ
マルチキー(右)で<ワンタッチ>を選択して宛先を指定することもできます。詳細は、関連情報を参照してください。

5.<宛先表>を選択したときは、[] 、 [] または (ホイール)を使って宛先を選択し、[OK]を押します。

  • 画面に表示されるアイコンは、それぞれ次の意味を示しています。

- : ファクス
- :電子メール
- : Iファクス
- : ファイル
- : グループ

  • 1度に複数の宛先を選択することができます。


  • <ファイルサーバー(新規)>を選択したときは、<Windows (SMB)>または<Windows (SMB):参照>を選択し、送信先を設定します。
- <Windows (SMB)>:ホスト名、フォルダパス、ユーザ名、パスワードを直接入力して、Windows 98/Me/2000/XP/Vista/7、Windows Server 2003/2008 とUNIX/Linux(Samba 2.2.8a 以降)が動作しているコンピュータにある共有フォルダを送信先として指定する場合に選択します。
- <Windows (SMB):参照>:ネットワークを参照して送信先となる共有フォルダを指定する場合に選択します。


6. マルチキー(右)を押して<確定>を選択します。


7. ファイル形式、解像度などを選択します。

ファイル形式フルカラーPDF(高圧縮)(ページごとに分割しない)フルカラーPDF(高圧縮)(ページごとに分割する)
フルカラーPDF(ページごとに分割しない)フルカラーPDF(ページごとに分割する)
フルカラーJPEG(ページごとに分割する)
白黒2値TIFF(ページごとに分割しない)白黒2値TIFF(ページごとに分割する)
白黒2値PDF(ページごとに分割しない)白黒2値PDF(ページごとに分割する)
解像度100x100dpi、150x150dpi、200x100dpi(ノーマル)、200x200dpi(ファイン)、
200x400dpi(スーパーファイン)、300x300dpi、400x400dpi(ウルトラファイン)、600x600dpi
工場出荷時は、白黒2値TIFF、200x200dpiに設定されています。
選択したファイル形式によって設定できる解像度は制限されます。
<フルカラーPDF(高圧縮)>を選択すると、解像度は<300×300dpi>に自動で設定されます。
その他濃度/地色除去、原稿画質、両面原稿、タイマー送信、送信文書名、件名/本文などの設定ができます。


8. (スタート)を押します。

  • 原稿をフィーダーにセットした場合は、読み取り動作が開始します。読み取りが終了すると、指定した宛先に送信されます。
  • 原稿を原稿台にセットした場合は原稿サイズを指定したあと1枚ずつ (スタート)を押し、読み取りが終了したら、マルチキー(右)を押して<読込終了>を選択します。
  • 読み取り動作を中止する場合は、マルチキー(左)を押して<中止>を選択するか、 (ストップ)を押してください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF9220Cdn

 

[TOP▲]
このページのトップへ