基本的なネットワーク設定について



基本的なネットワーク設定について
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060786



対処方法


以下の機能を使用するには、基本的なネットワーク設定が必要です。

電子メール/Iファクスを送信する


画像データをファイルサーバーに送信する


コンピュータからプリントまたはファクス送信する


コンピュータからスキャン操作する


お使いになる機能必要な作業参照コンテンツ
電子メール/Iファクスを送信する本体側のネットワーク設定 本体にIPアドレスを設定する
本体側のメール機能設定 電子メール/Iファクス送受信に必要な事前設定

電子メール/Iファクス送受信に必要な本体設定
画像データをファイルサーバーに送信する(共有フォルダ)本体側のネットワーク設定 本体にIPアドレスを設定する
ファイルサーバー(共有フォルダ)の設定 Windows XPでの共有フォルダ設定

Windows Vistaでの共有フォルダ設定

Windows 7での共有フォルダ設定

Windows Server 2003での共有フォルダ設定

Windows Server 2008での共有フォルダ設定

Mac OS Xでの共有フォルダ設定
本体側の事前設定 ファイルサーバー送信に必要な本体設定(SMB)
画像データをファイルサーバーに送信する(FTP)本体側のネットワーク設定 本体にIPアドレスを設定する
ファイルサーバー(FTP)の設定 Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008でのファイルサーバー送信(FTP)設定

Mac OS Xでのファイルサーバー送信(FTP)設定
コンピュータからファクス送信する本体側のネットワーク設定 本体にIPアドレスを設定する
本体側のファクス設定 電話回線を接続する
ドライバのインストール 製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(ネットワーク接続)

製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(USB接続)
コンピュータからプリントする本体側のネットワーク設定 本体にIPアドレスを設定する
ドライバのインストール 製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(ネットワーク接続)

製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(USB接続)
コンピュータからスキャン操作する本体側のネットワーク設定 本体にIPアドレスを設定する
ドライバのインストール 製品同梱CD-ROMからドライバをインストールする方法(ネットワーク接続)


メモ
以下の設定はネットワーク管理者が行うことをおすすめします。

1. ネットワーク環境を確認する

本製品をネットワークに接続して使用する場合は、以下のネットワーク環境が必要です。
  • 他のコンピュータで、イントラネットまたはインターネットに接続して通信している。
  • 本製品を接続するルータ、ハブなどがある。

以下は本製品のネットワーク構成例です。


2. ネットワークケーブルの接続

  • 本製品背面の10Base-T/100Base-TXポートに、LANケーブル(カテゴリ5対応のツイストペアケーブル)の一方を接続します。ケーブルのもう一方を、ルータまたはハブに接続します。


  • 本製品側面の主電源スイッチの[l]を押して電源を入れます。

3. IPアドレスの設定と確認をする


メモ
IEEE802.1Xが導入されているネットワークに本機を接続する場合は、IEEE802.1Xの設定も行う必要があります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF9220Cdn

 

[TOP▲]
このページのトップへ