ファクスが送信できない(MF9220Cdn)



ファクスが送信できない(MF9220Cdn)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000060828



対処方法


ファクス送信ができない原因はいくつか考えられます。次のことを確認してください。




工場出荷時に送信スタートスピードは33600 bpsに設定されていますが、相手のファクス機や回線の状態によっては送信できないことがあります。<初期設定/登録>の<システム管理設定> → <通信管理設定> → <ファクス設定> → <送信スタートスピード>で送信スピードを少しずつ下げて送信してみてください。


<33600bps>から<14400bps>、<9600bps>、<7200bps>、<4800bps>、<2400bps>の順にスピードを下げて、調整してください。



工場出荷時はECM送信機能がONに設定されています。相手のファクス機によってECM送信が使えないものもあります。<初期設定/登録> → <送信/受信仕様設定> → <ファクス設定> → <送信機能設定> → <ECM送信>を<OFF>にして送信してみてください。<OFF>になっていて送信できない場合は、<ON>にしてお試しください。



海外へ送信する場合は、相手先の国番号、エリア番号の後にポーズを挿入してください。




原稿の読み込みができる状態になるまで、しばらくお待ちください。


外付け電話機が使用中です。外付け電話機の通話が終了するまでお待ちください。


電源コードを抜き5分ほど放置して冷やしてください。そのあとに電源コードを差し込み、もう一度送信してみてください。


操作パネル部と背面カバーが確実に閉じられていることを確認してください。


スリープモードでは原稿は読み込まれません。スリープモードを解除するには、操作パネルの電源スイッチを押してください。

このページのトップへ