宛先の登録内容を変更/消去する方法(MF7240/7210/7140/7110)



宛先の登録内容を変更/消去する方法(MF7240/7210/7140/7110)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000006089



詳細情報:
  1. 宛先の登録内容を変更する
  2. 宛先を消去する

【詳細1】宛先の登録内容を変更する


ここでは、既に登録されている宛先の登録内容を変更する方法について説明します。
必要に応じて、登録してある宛先の内容を変更します。

宛先の登録内容を変更する(MF7240/7210/7140/7110)
1
(初期設定/登録)ボタンを押し、[宛先表仕様設定]を押します。
2
[宛先の登録]を押します。
3

変更する宛先を選択したあと、[詳細編集]を押します。

ここでは、電子メールを選択しています。
選択した宛先の項目が表示されます。
[あ]、[か]、[さ]などの目次キーを押すと、表示されている宛先を限定することができます。選択する宛先が表示されていない場合は、[][]を押します。
宛先の種類ドロップダウンリストを使うと、リストに表示される宛先の種類を限定することができます。
サブ宛先表の「ワンタッチボタン」を選択することができません。

宛先表ドロップダウンリストで「すべて」を選択した場合、ワンタッチボタンに登録した宛先も表示されます。ただし、ワンタッチボタンに登録されている宛先の編集はできません。ワンタッチボタンの登録/編集は関連情報ワンタッチボタンの登録/編集/消去をする方法」をご参照ください。

4

各項目の設定内容を変更します。

【手順 3】で選択した宛先の種類により表示画面は異なります。各設定方法については、関連情報宛先表に新規宛先の登録をする方法(宛先の登録)」をご参考ください。
5

宛先の編集を終了します。

宛先の登録画面に戻ります。

 

 

戻る

【詳細2】宛先を消去する


ここでは、宛先表に登録されている宛先を消去する方法について説明します。

宛先を消去する方法(MF7240/7210/7140/7110)
1
(初期設定/登録)→[宛先表仕様設定]→[宛先の登録]の順に押します。
2

消去する宛先を選択したあと、[消去]を押します。

複数の宛先を一度に消去することはできません。
[あ]、[か]、[さ]などの目次キーを押すと、表示されている宛先を限定することができます。
選択する宛先が表示されていない場合は[][]を押します。。
宛先の種類ドロップダウンリストを使うと、リストに表示される宛先の種類を限定することができます。
サブ宛先表の「ワンタッチボタン」を選択することができません。
宛先表ドロップダウンリストで「すべて」を選択した場合、ワンタッチボタンに登録した宛先も表示されます。ただし、ワンタッチボタンに登録されている宛先の消去はできません。ワンタッチボタンを消去する方法については、関連情報ワンタッチボタンの登録/編集/消去する方法」をご参照ください。
3

[はい]を押します。

消去しない場合は、[いいえ]を押します。
「消去しました。」というメッセージが約 2 秒間表示されます。宛先が消去されます。

 

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7240 / MF7210 / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ