両面印刷時の設定方法(プリンタドライバ側)



両面印刷時の設定方法(プリンタドライバ側)
更新日 : 2016年1月29日
文書番号 : Q000006170



ここでは、両面印刷時のプリンタドライバ上での設定方法について、説明します。

両面ユニットを装着している場合は、以下の手順で設定を行ってください。

  1. 両面ユニットの設定を行う
  2. 両面印刷の設定を行う

※すでに[デバイスの設定]ページで両面ユニットの設定を行っている場合は、【2】から行ってください。

【参考】
両面印刷に使用できる用紙サイズは、以下になります。
A3、B4、A4R、A4、B5R、B5、A5R、11×17、LGL、LTR、LTRR、STMTR、EXEC



詳細情報:
  1. 両面ユニットの設定を行う
  2. 両面印刷を行う

【詳細1】両面ユニットの設定を行う

■両面ユニットの設定を行う

両面ユニットを装着している場合は、ドライバ上で以下の設定を行ってください。

※ここでは、Windows XP Professionalの画面例で手順を説明します。

両面ユニットのプリンタドライバの設定方法
1

[プリンタとFAX]または[プリンタ]フォルダを表示します。

Windows XP Professional/
Server2003 の場合
[スタート]メニューから[プリンタとFAX]を選択します。
Windows XP Home Editionの場合 [スタート]メニューから[コントロールパネル]を選択し、[プリンタとその他のハードウェア]→[プリンタとFAX]の順にクリックします。
Windows 98/Me/2000の場合 [スタート]メニューから[設定]→[プリンタ]を選択します。

                         

2

プリンタドライバを右クリックし、[プロパティ] を選択します。

プリンタのプロパティ画面が表示されます。

 

3 [デバイスの設定] シートを表示し、[両面ユニット] にチェックを入れます。
4 [OK] ボタンをクリックします。
以上で両面ユニットの設定が終了しました。
次に、両面印刷の設定を行ってください。

 

戻る

【詳細2】両面印刷を行う

■両面印刷を行う

用紙の表と裏に印刷を行う場合は、以下の手順で両面印刷を行ってください。

※ここでは、Windows XP Professionalの画面例で手順を説明します。

両面印刷を行う方法
1

プリンタの[印刷設定] または [プロパティ]を開きます。

 

2

[仕上げ] ページを表示します。

 

3 [印刷方法] で [両面印刷] を選択します。
4

[とじ方法] で閉じる方向を選択します。

[とじ方向] を設定することで、両面印刷のときはとじる辺に合わせて表面と裏面が正しくレイアウトされます。

[とじしろ] をとるときは、とじる辺に合わせて適切な余白が確保されます。

 

5 [OK] ボタンをクリックします。
以上で両面印刷の設定が終了しました。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7455DN / MF7455N / MF7450N / MF7430D / MF7430 / MF7350N / MF7330 / MF7240 / MF7210 / MF7140ND / MF7140N / MF7140 / MF7110

 

[TOP▲]
このページのトップへ