プリンタドライバのインストール方法(Windows 2000、パラレル接続)



プリンタドライバのインストール方法(Windows 2000、パラレル接続)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000006261



詳細情報:
  1. インストール手順(Windows 2000、パラレル接続)

【詳細1】インストール手順(Windows 2000、パラレル接続)
インストール手順(Windows NT4.0、パラレル接続)
CD-ROMメニューからのインストール(Windows 2000)
重要:
本機を接続したパラレルポート(LPT1など)に他のプリンタドライバがすでにインストールされている場合は、そのプリンタドライバをアンインストールするか、FILE:に接続してから本プリンタドライバをインストールしてください。
1. パソコンの電源が切れていることを確認します。
2. 本機の電源コードが電源コンセントに接続されていること、および本機とパソコンがパラレルケーブルで接続されていることを確認します。
3. パソコンの電源を入れ、Windows 2000を起動します。
プラグ・アンド・プレイのダイアログボックスが表示されたら[キャンセル]ボタンをクリックします。
4. 付属のCD-ROMをCD-ROMドライブにセットします。
CD-ROMメニューが自動的に表示されます。すでにCD-ROMがセットされている場合は、いったんCD-ROMを取り出して、再度セットします。
メモ:
CD-ROMメニューが自動的に表示されない場合は、[スタート]メニューの[ファイル名を指定して実行]で、[D:AUTORUN.EXE](CD-ROMドライブが[D:]の場合)と入力し[OK]ボタンをクリックします。
5. [Canon PC1200/iC D600/iR1200Gインストール]ボタンをクリックします。
[プリンタの追加ウィザード]ダイアログボックスが表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。




6. [ローカルプリンタ]オプションボタンを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
接続ポートを選択するウィザードが表示されます。


重要:
[プラグアンドプレイプリンタを自動的に検出してインストールする]は、極力選択しないでください。
7. 本機を接続したポート(通常はLPT1:)を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
[プリンタの追加ウィザード]ダイアログボックスが表示されます。


重要:
本機が接続されていないポートやCOMポートおよびFILEポートを選択するとプリントできません。
8. [ディスク使用...]ボタンをクリックします。
[フロッピーディスクからインストール]ダイアログボックスが表示されます。



9. [参照]ボタンをクリックしてフォルダを参照します。
CD-ROMドライブが[D:]の場合は、[D:\Japanese\Win2000]を選択して、[開く]ボタンをクリックします。
[製造元のファイルのコピー元]ボックスに参照するフォルダが選択されていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。




10. ドライバファイルが選択された画面になります。[次へ]ボタンをクリックします。
[プリンタの追加ウィザード]ダイアログボックス(プリンタ名の変更)が表示されます。



11. [次へ]ボタンをクリックします。
プリンタ名を変更したい場合は、[次へ]ボタンをクリックする前にテキストボックスに新しい名前を入力します。



12. 本機をネットワークで共有する場合には、[共有する]オプションボタンを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
ソフトウェアのインストール後に、プリンタプロパティの[共有]タブで設定することもできます。



13. [次へ]ボタンをクリックします。
テストページを印刷するには[はい]オプションボタンが選択されていることを確認します。
印刷しない場合は[いいえ]オプションボタンを選択します。



14. [完了]ボタンをクリックします。


メモ:
[デジタル署名が見つかりませんでした]ダイアログボックスが表示された場合は[はい]ボタンをクリックします。
15. インストール完了のダイアログボックスが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。



16. テストページを確認したら、テストページ完了のダイアログボックスの[OK]ボタンをクリックします

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PC1275 / PC1270 / PC1230 / PC1210

 

[TOP▲]
このページのトップへ