スキャンした画像をファイルサーバーへ送信(SMB)する方法(MF6780dw)



スキャンした画像をファイルサーバーへ送信(SMB)する方法(MF6780dw)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000064036



対処方法


読み込んだ原稿をファイルサーバーとなるコンピュータ(共有フォルダ)に送信します。ここでは基本的な操作の流れを説明します。
ファイルサーバー(SMB)送信をするためには次の設定が必要です。これらの事前設定を済ませてから「ファイルサーバー(共有フォルダ)へ送信する」に進んでください。

1. ネットワークは設定しましたか?

設定が済んでいる場合は2に進んでください。
設定が済んでいない場合は「$[ 64462][本体にIPアドレスを設定する] 」に進んでください。

2. ファイルサーバー(共有フォルダ)は設定しましたか?

設定が済んでいる場合は3に進んでください。
設定が済んでいない場合は、お使いの環境にあったコンテンツを参照してください。



メモ
<カラー/ファイル形式の設定>で、カラーのファイル形式を選択した場合は、連続して複数枚の原稿を原稿台ガラスから読み込むことができません。カラーのファイル形式を選択して、複数枚の原稿を連続して読み込むときは、フィーダーをご使用ください。

1. 原稿をセットします。
2. (スキャン)を押します。

3. [] 、 [] で<Windows(SMB)>を選択して、[OK]を押します。

4. 宛先を指定します。

宛先の指定方法は、次の種類があります。

  • ワンタッチダイヤル
  • 短縮ダイヤル
  • アドレス帳
5.原稿や用途に応じて、読み込み設定を行います。

次の設定が変更できます。
  • 読取サイズ
  • カラーモード
  • ファイル形式
  • 濃度
  • 原稿の向き
  • 原稿の種類
  • 両面原稿
  • シャープネス
  • データサイズ
ここで行う設定は、現在行っている操作のみに有効です。すべての送信操作に有効な設定をするにはファイルサーバー送信のデフォルト値を変更してください。

6. (スタート)を押します。

  • フィーダーから読み込んだ、または<ファイルの形式>を<JPEG>に設定した場合
    読み取りが終了すると、ファイルが送信されます。
  • 原稿台から読み込んだ、または<ファイルの形式>を<JPEG>以外に設定した場合
    手順7に進みます。
7. 続けて原稿を読み込む場合は、[](スタート)を押します。

  • スキャンを中止する場合
    (1) [][]で<中止>を選択して、[OK]を押します。
    (2) [][]で<はい>を選択して、[OK]を押します。
  • 宛先を確認する場合
    (1) [][]で<宛先数>を選択して、[OK]を押します。
  • 送信ページ数を確認する場合
    (1)[][]で<送信ページ数>を選択して、[OK]を押します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF6780dw

 

[TOP▲]
このページのトップへ