MF4800/MF4700シリーズ 外観図



MF4800/MF4700シリーズ 外観図
更新日 : 2013年10月22日
文書番号 : Q000070111




INDEX

  1. 本体前面
  2. 本体背面

■本体前面

MF4890dw
 
MF4870dn/MF4830d/MF4750
 
MF4820d

1. 原稿ガイド(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
原稿の幅に合わせて調節します。
2. フィーダーカバー(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
つまった原稿を取り除くときに開きます。
3. 取っ手
本製品を移動するときには、取っ手に手を掛けて運びます。

4. 電源スイッチ
電源を入れたり、切ったりします。
5. 延長トレイ(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
リーガルサイズなど、原稿が垂れ下がる場合に引き出します。
6. 原稿給紙トレイ(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
原稿をセットします。
7. 原稿排紙トレイ(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
原稿が排出されます。
8. 操作パネル
本製品を操作します。操作パネルの位置は調節できます。
9. 排紙トレイ
出力紙を排出します。
10. 給紙カセット
用紙をセットします。
11. フィーダー(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
自動的に原稿の連続読み込みを行うことができます。
12. フィーダー読み取りエリア(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4750のみ)
フィーダーにセットされた原稿を読み取ります。
13. 排紙延長トレイ
用紙が垂れ下がらないように引き出します。
14. 排紙ストッパー
排紙トレイから出力紙が落ちるのを防ぎます。
15. 原稿台ガラス
原稿をセットします。
16. 通気口(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4820dのみ)
本製品の内部を冷却するための通気口です。
熱を十分に逃せるよう、通気口の周囲を広く開けてください。
17. 原稿台ガラスカバー(MF4820dのみ)
原稿台ガラスを保護します。

戻る


■本体背面

MF4890dw MF4870dn/MF4830d
  *MF4830dには、LANポート(4)/外付け電話機用
端子(5)/FAX用電話回線端子(6)はありません。
MF4820d MF4750
   

1. 定格銘板ラベル
明示されている電流値は、平均消費電流です。
2. 後ろカバー(MF4890dw/MF4870dn/MF4830d/MF4820dのみ)
つまった用紙を取り除くときに開きます。
3. USBポート
USBケーブルを接続します。
4. LANポート(MF4890dw/MF4870dnのみ)
ネットワークケーブルを接続します。
5. 外付け電話機用端子(MF4890dw/MF4870dn/MF4750のみ)
外付け電話機またはオプションのハンドセットを接続します。
6. FAX用電話回線端子(MF4890dw/MF4870dn/MF4750のみ)
電話線コードを接続します。
7. 電源ソケット
電源コードを接続します。

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4890dw / MF4870dn / MF4830d / MF4820d / MF4750 / MF4580dn / MF4570dn

 

[TOP▲]
このページのトップへ