両面にコピーする (MF8570Cdw/MF8530Cdnのみ)



両面にコピーする (MF8570Cdw/MF8530Cdnのみ)
更新日 : 2013年8月29日
文書番号 : Q000074786



対処方法

2枚の片面原稿を用紙のオモテとウラに両面コピーします。また、両面原稿をそのまま両面にコピーしたり、オモテとウラを別々に2枚にして片面コピーしたりすることもできます。
b_C050_irr_ART.gif
メモ
  • 用紙のサイズや種類によっては、<両面>を使用できない場合があります。
  • <用紙節約コピー>、<IDカードコピー>の各機能と両面コピーをいっしょに使うことはできません。
参考
便利な機能
](用紙節約コピー)を使えば、1回の操作で両面コピーと集約コピーを同時に行えます。

<両面> 両面の種類を選択

(a)両面コピーの種類
図を参考に、両面コピーの種類を選びます。

  • 片面 → 両面

  • 両面 → 両面

  • 両面 → 片面

(b)<開き方設定>
とじ位置の体裁が左右開きである原稿を、上下開きにしてコピーしたい場合などに設定します。

片面→両面

  • タテ原稿を上下開き(短辺とじ)にしたいとき

<開き方設定> <縦長原稿> <上下開き>

  • ヨコ原稿を左右開き(短辺とじ)にしたいとき

<開き方設定> <横長原稿> <左右開き>

両面→両面

  • 原稿の開き方(とじ位置)と逆にしたいとき

<開き方設定> 原稿の向きを選択 原稿の開き方を選択 原稿の開き方とは逆の、仕上がりの開き方を選択

両面→片面

コピーの向きをそろえて出力できます。
  • 両面原稿が、タテの上下開き(短辺とじ)のとき

<開き方設定> <縦長原稿> <上下開き>

  • 両面原稿が、ヨコの左右開き(短辺とじ)のとき

<開き方設定> <横長原稿> <左右開き>

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF8570Cdw / MF8530Cdn / MF8280Cw / MF8230Cn

 

[TOP▲]
このページのトップへ