ファクス送信時の基本情報を登録する(MF6880dw)



ファクス送信時の基本情報を登録する(MF6880dw)
更新日 : 2014年3月4日
文書番号 : Q000075942



対処方法


1. [ ]を押します。

2. [ ][ ]で<設定する>を選択して、[OK]を押します。
<後で設定する>を選択した場合は、次の操作で「ファクス設定ナビ」を表示して設定・接続を行ってください。
](メニュー)→<ファクス設定>→<ファクス設定ナビ>

3. [OK]を押します。

4. 本製品が使用する回線のファクス番号をテンキーで入力します。
ファクス番号は、送信した相手の記録紙にプリントされます。
入力が終わったら、[ ][ ]で<確定>を選択して、[OK]を押します。

5. [OK]を押します。

6. 名前や会社名などの略称を入力します。
入力が終わったら、[ ][ ]で<確定>を選択して、[OK]を押します。


2. [ ][ ]で<タイマー設定>を選択して、[OK]を押します。

3. [ ][ ]で<日付/時刻の設定>を選択して、[OK]を押します。

4. [ ][ ]で設定項目を選択して、[OK]を押します。
設定項目概要操作
<日付表示タイプ切替>日付の表示形式を設定します。][]で表示形式を選択して、[OK]を押します。
表示形式は次の3つから選択できます。
・ 年 月/日
・ 月/日/年
・ 日/月 年
<12/24時間表示切替>時刻の表示形式を設定します。][]で表示形式を選択して、[OK]を押します。
表示形式は次の2つから選択できます。
・ 12 時間表示(AM/PM)
・ 24 時間表示
<現在日時の設定>*現在の日付と時刻を設定します。時刻、日付の入力や<AM>と<PM>の切り替えは、[][]で行います。
カーソルは、[][]で移動します。
<タイムゾーンの設定>タイムゾーンを設定します。][]でタイムゾーン*1を選択して、[OK]を押します。
*1 日本国内で使用される場合は、日本の標準時はGMT*2(± 0 時)より 9 時間先行しているため、[GMT+9:00]を設定します。
*2 イギリスのグリニッジ天文台の時刻(グリニッジ標準時)をGMT(Greenwich Mean Time)と呼びます。

* <タイムゾーンの設定>を設定してから、本項目の設定を変更してください。(<タイムゾーンの設定>を変更すると、<現在日時の設定>も変更されます。)

5. [ ](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF6880dw

 

[TOP▲]
このページのトップへ