ファクス送信時の読み込み設定について(MF6880dw)



ファクス送信時の読み込み設定について(MF6880dw)
更新日 : 2013年9月21日
文書番号 : Q000075982



対処方法


画質の設定
読み取り解像度を設定します。
高解像度に設定すると、出力画像は鮮明になりますが、通信時間が長くなります。
<200 x 100 dpi (ノーマル)>文字のみの原稿に適しています。
<200 x 200 dpi (ファイン)>文字の細かい原稿に適しています。
<200 x 200 dpi (フォト)>写真を含む原稿に適しています。
<200 x 400 dpi (スーパーファイン)>ファインよりもきめ細かく調整されます。
<400 x 400 dpi (ウルトラファイン)>スーパーファインよりもさらにきめ細かく調整されます。

濃度の設定
読み取り濃度を調整します。
読み取り濃度を薄くします。
読み取り濃度を濃くします。

両面原稿の開き方の設定
両面原稿の読み込み設定をします。
<OFF>両面原稿の開き方を設定しません。
<左右開き>表面と裏面の画像の天地(上下)が同じ場合に選択します。
<上下開き>表面と裏面の画像の天地(上下)が逆の場合に選択します。

シャープネスの設定
原稿の画像のエッジをくっきりさせる、またはコントラストを弱めることができます。
印刷写真などの網点をきれいに読み込む場合、<−>側に調節します。
モアレ現象(モアレと呼ばれるまだら模様が出ること)を弱めることができます。
文字や線を鮮明に読み込む場合、<+>側に調節します。
青焼き原稿や薄い鉛筆書きの原稿などの読み込みに適しています。


1.[](メニュー)を押します。

2.[][]で<ファクス設定>を選択して、[OK]を押します。

3.[][]で<送信機能設定>を選択して、[OK]を押します。

4.[][]で<デフォルト設定の変更>を選択して、[OK]を押します。

5.[][]で設定項目を選択して、[OK]を押します。
  • 解像度/濃度/両面原稿/シャープネス
設定の詳細については、「読み込み設定を変更する」を参照してください。

6.設定後、[][]で<確定>を選択して、[OK]を押します。

7.[](メニュー)を押してメニュー画面を閉じます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF6880dw

 

[TOP▲]
このページのトップへ