Windows PCにおいて、画像/印字がつぶれて黒帯が印刷される



Windows PCにおいて、画像/印字がつぶれて黒帯が印刷される
更新日 : 2015年9月29日
文書番号 : Q000085292



ネットワーク接続時、ごくまれにパソコンの中でデータが欠け、画像不良が発生することが確認されています。
下記の画像サンプルをご確認の上、該当する場合は以下の対処方法で不具合が改善されるかお試しください。

【画像サンプル】

正常

不具合

対処方法1
■Windows Updateの適用

最新の更新プログラム(Windows Update)を適用し、現象が改善されるかお試しください。

対処方法2

対処方法1で最新の更新プログラムを適用後も現象が改善されない場合、「Canon MFNP Port」を「Standard TCP/IP Port」へ変更する事で画像不具合が改善される可能性がございますので、以下の設定変更をお試しください。
※MF本体側、PC側両方の設定をご確認ください。

《2-1》 MF本体側の作業

操作パネルにて設定の確認/変更をお願いします。
(IPアドレスを控える作業がありますのでメモをご用意ください)

※MF22xシリーズを例とした画面遷移です。

1.

「メニュー」を選択します。

2.

「ネットワーク設定」を選択します。

3.

「TCP/IP設定」を選択します。

4.

「IPv4設定」を選択します。

5.

「IPアドレス設定」を選択します。

6.

「IPアドレス設定」の画面で「設定確認」をタッチします。

7.

「設定確認」にて各項目を控えてください

 
-1.「IPアドレス」の確認

「IPアドレス」をタッチ

IPアドレスが表示されますので記録をお願いします。

「閉じる」で戻ってください。

*IPアドレス

__________・__________・__________・__________


 
-2.「サブネットマスク」の確認

「サブネットマスク」をタッチ

サブネットマスクが表示されますので記録をお願いします。

「閉じる」で戻ってください。

*サブネットマスク (念のためお控え願います)

__________・__________・__________・__________



 
-3.「ゲートウエイアドレス」の確認

「ゲートウェイアドレス」をタッチ

ゲートウェイアドレスが表示されますので記録をお願いします。

「閉じる」で戻ってください。

*ゲートウェイアドレス (念のためお控え願います)

__________・__________・__________・__________
 

 

8.

IPアドレスの自動取得を「OFF」にします。
⇒既に「OFF」の場合には変更の必要はありません。

 
-1.一つ戻ります

【戻る】ボタン押下します。

 
-2.「自動取得」の設定を確認
 
自動取得:ONの場合
下記以降の設定変更をお願いします
自動取得:OFFの場合
本体側設定の必要はありません

《2-2》 PC側の作業 へお進みください


 
-3.設定の変更

「自動取得:ON」をタッチしてください

 
-4.【プロトコル選択】の変更

「DHCP」をタッチ

「OFF」をタッチ

右画面である事を確認願います。

 
-5.【Auto IP】変更

「Auto IP:ON」をタッチ

 

 

「OFF」をタッチ

右画面である事を確認願います。

 
-6.設定登録

右画面状態である事を確認したら【確定】をタッチしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右画面表示になれば設定完了です。


以上で、MF側の作業は終了です。

《2-2》 PC側の作業

1.

コントロールパネルを開きます。

Windows8

Windows7

【一例】
「画面左下」にカーソルを合わせ、右クリックでメニューが表示されます。

2.

プリンター を表示します。




表示方法:【カテゴリー】
「デバイスとプリンターの表示」をクリック


表示方法:【小さいアイコン】
「デバイスとプリンター」をクリック

3.

当該プリンターのアイコンを右クリックし、プリンターのプロパティを選択します。

4.

「ポート」のタブを選択し「ポートの追加」をクリックします。

5.

「Standard TCP/IP Port」を選択し、「新しいポート」をクリックします。

 

6.

「標準TCP/IPプリンターポートの追加ウイザード」が起動しますの
で、「次へ」をクリックします。

7.

MF本体側の作業『7-1』にて記録したIPアドレスを登録 し、「次へ」をクリックします。 

8.

右の画面が表示された場合は「次へ」をクリックします。
(環境により表示されない場合があります)

9.

追加ウイザードは完了です。
「完了」をクリックします。

10.

追加ウイザードを閉じます。

11.

「標準のTCP/IPポート」が追加されたことを確認願います。

12.

「適用」をクリック後、TCP/IPポートが選択されたことを確認してください。

13.

「全般」タブから「テストページの印刷」をクリックし、印刷が出来ることを確認願います。

以上で「Standard TCP/IP Port」への変更は完了です。

 


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF4890dw / MF4870dn / MF4830d / MF4820d / MF4750 / MF4580dn / MF4570dn / MF4550d / MF4450 / MF4430 / MF4420n / MF4410 / MF229dw / MF226dn / MF224dw / MF222dw / MF216n

 

[TOP▲]
このページのトップへ