原稿をセットする(MF726Cdw/MF722Cdw/MF628Cw)



原稿をセットする(MF726Cdw/MF722Cdw/MF628Cw)
更新日 : 2015年9月8日
文書番号 : Q000085581



対処方法

原稿は原稿台ガラスまたはフィーダーにセットします。原稿台ガラスは、書籍のようにとじてあったり、厚みがあったりで、フィーダーにセットできない原稿をセットするときに使います。フィーダーは、2枚以上の原稿をまとめてセットして連続して読み込むことができます。原稿台ガラスとフィーダーにセットできる原稿の種類と読み取り範囲については、[ 使用できる用紙や原稿について(MF726Cdw/MF722Cdw/MF628Cw) ]を参照してください。
重要
乾いた用紙を使用する
  • 原稿にインク、修正液、のりなどが付いているときは、完全に乾かしてからセットしてください。
紙づまりを防ぐには
  • 次のような原稿は使用しないでください。フィーダー内の紙づまりの原因となります。
- しわや折り目がある原稿
- カーボン紙
- カールした、または巻いた紙
- コート紙
- 破れた原稿
- 薄質半透明紙や薄紙
- ホチキスの針、またはクリップが付いた紙
- 熱転写プリンターで印刷された紙
- OHPフィルム
メモ
原稿をより精密に読み込むには
  • フィーダーにセットした原稿は搬送されながら読み込まれますが、原稿台ガラスにセットした場合は静止した状態で読み込みが行われます。精度の高い読み込みが必要な場合は、原稿台ガラスを使うことをおすすめします。
トレーシングペーパーやOHPフィルムなどを読み込むには
  • トレーシングペーパーやOHPフィルムなどの透過原稿を読み込む場合は、原稿台ガラスにセットしてください。



関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF726Cdw / MF722Cdw / MF628Cw

 

[TOP▲]
このページのトップへ