操作パネル(MF249dw/MF245dw/MF236n)



操作パネル(MF249dw/MF245dw/MF236n)
更新日 : 2016年9月9日
文書番号 : Q000089556



操作パネル
  1. [ホーム]キー
    コピーやスキャンなどの各機能や設定メニューの入口となるホーム画面を表示するときに押します
  2. ディスプレー
    コピーやファクスなどの動作状況、エラー状況などが表示されます。また、タッチパネルになっていますので、設定を行うときは画面にタッチして操作します。
  3. [リセット]キー
    設定を取り消し、設定前の状態に戻します。
  4. [クリア]キー
    入力した文字や数字を取り消します。
  5. [戻る]キー
    現在表示されている画面から1 つ前の画面に戻ります。たとえば、設定操作をしているときに押すと、設定を確定せずに1 つ前の画面に戻ることができます。
  6. [状況確認]キー
    印刷状況、ファクス送受信状況、使用履歴、IP アドレスなどのネットワーク設定の情報などを確認できます。また、用紙サイズやトナーカートリッジの残量確認、エラー発生状況なども確認できます。
  7. テンキー([0]〜[9])
    数字や文字を入力します。
  8. [ストップ]キー
    コピーやファクスなどの動作を中止します。
  9. [節電]キー
    スリープモード(節電状態)にします。スリープモード中はキーが緑色に点灯し、キーを再度押すとスリープモードが解除されます。
  10. [静音モード]キー
    静音モードにします。静音モード中はキーが緑色に点灯し、キーを再度押すと静音モードが解除されます。
  11. [エラー]ランプ
    紙づまりなどのエラーが発生したときに点滅または点灯します。。
  12. Wi-Fi ランプ(MF249dw / MF245dw)
    無線LAN で接続されているときに点灯します。
  13. [実行/メモリー]キー
    通信中、印刷中など、何らかの動作を行っているときに点滅します。処理待ちの文書があるときには点灯します。
  14. [スタート]キー
    原稿を読み込んだり、コピーするときに押します。
  15. [#]キー
    「@」や「/」のような記号を入力するときに押します。
  16. [*]キー
    ・ 文字の入力モード(数字、カナ、アルファベット)を切り替えます。
    ・ トーン信号を発信したいときに先に押します。各種情報をファクスで受信する際などに使います。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF236n / MF245dw / MF249dw

 

[TOP▲]
このページのトップへ