TCP/IP環境でプリントするためのポート設定(MF249dw/MF245dw/MF236n)



TCP/IP環境でプリントするためのポート設定(MF249dw/MF245dw/MF236n)
更新日 : 2016年9月13日
文書番号 : Q000089660



対処方法

本機のIPアドレスが変更されたり、Windowsのプリンターフォルダーでプリンターを追加したりすると、パソコンから文書を印刷しようとしてもエラーが発生して印刷できないことがあります。これは「パソコン側でプリンタードライバーに設定した印刷ポートの種類や番号が間違っている」など、印刷ポートの設定に問題がある場合に発生するトラブルです。このような場合は、パソコンから印刷ポートの設定を行ってください。

注意
ここでの操作をするには、管理者のアカウントでパソコンにログオンしている必要があります。

1. プリンターフォルダーを開く
Windows Vista
[スタート] [コントロールパネル] [プリンタ]をクリックします。
Windows 7/Server 2008 R2
[スタート] [デバイスとプリンター]を選びます。
Windows 8/Server 2012
画面の左下隅を右クリック [コントロール パネル] [デバイスとプリンターの表示]を選びます。
Windows 8.1/Server 2012 R2
[スタート]を右クリック [コントロールパネル] [デバイスとプリンターの表示]を選びます。
Windows 10
]を右クリック [コントロールパネル] [ハードウェアとサウンド] [デバイスとプリンター]を選びます。
Windows Server 2003
[スタート] [プリンタとFAX]を選びます。
Windows Server 2008
[スタート] [コントロールパネル] [プリンタ]をダブルクリックします。

2. 設定するプリンターのアイコンを右クリックし、[プリンターのプロパティ](または[プロパティ])をクリックする

3. [ポート]タブをクリックし、必要な設定をする

ポートを追加する
本機のIPアドレスが変更されたときは、新しいポートを追加します。プリンタードライバーやファクスドライバーをWindowsのプリンターフォルダーからインストールした際に正しいポートを選択しなかった場合なども、この方法で修正できます。
3-A-1. [ポートの追加]をクリックする
3-A-2. [利用可能なポートの種類]で[Canon MFNP Port]を選び、[新しいポート]をクリックする
Bris_JP_T_b_S174.gif

3-A-3. [自動検出]をクリックし、本機が表示されたらそれを選んだあと、[次へ]をクリックする

本機が表示されないとき
Bris_JP_T_b_S176.gif

3-A-4. [追加] [完了]をクリックする
3-A-5. [閉じる]をクリックする

ポートの種類や番号を変更する
本機側で印刷プロトコル(LPDまたはRAW)の設定を変更した場合やポート番号を変更した場合は、パソコン側の設定も同じ内容に変更します。なお、WSDポートの場合、この操作は不要です。詳細については、「ユーザーズガイド」を参照してください。canon.com/oip-manualでご覧頂くことができます。

3-B-1. [ポートの構成]をクリックする
3-B-2. [プロトコル]で[LPR]または[RAW]を選び、[ポート番号]を変更したあと、[OK]をクリックする
Bris_JP_T_b_S177.gif

4. [閉じる]をクリックする

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF236n / MF245dw / MF249dw

 

[TOP▲]
このページのトップへ