アクセスポイント名称(SSID)/ネットワークキー(暗号化キー)を確認する方法(Windows)(MF249dw/MF245dw)



アクセスポイント名称(SSID)/ネットワークキー(暗号化キー)を確認する方法(Windows)(MF249dw/MF245dw)
更新日 : 2016年9月13日
文書番号 : Q000089667



対処方法

アクセスポイント名称(SSID)/ネットワークキー(暗号化キー)を確認する方法は、以下の内容を参照してください。

SSID無線LANのネットワークを識別するための名前です。「アクセスポイント名」や「ネットワーク名」などと表記されることもあります。
ネットワークキー データの暗号化に使用されるキーワード、またはネットワークの認証時に使用されるパスワードです。
「暗号化キー」、「WEPキー」、「WPA/WPA2パスフレーズ」、「PSK」、「事前共有キー」などと表記されることもあります。
セキュリティー規格
(認証/暗号化)
手動入力方式では、セキュリティー規格や認証/暗号化などの方法を指定する必要があります。次のような情報を確認してください。
・セキュリティー規格(WEP/WPA-PSK/WPA2-PSK)
・認証方式(オープンシステム/共有キー)
・暗号化方式(TKIP/AES-CCMP)

パソコンからSSIDやネットワークキーを確認する

「SSIDやネットワークキーが変更されてしまって現在の設定値がわからない」というような場合は、付属のDVD-ROMに収録されている「Canon MF/LBPワイヤレスセットアップアシスタント」を使って確認します。この場合は無線LANに接続されたパソコンから確認してください。
メモ
Mac OSをお使いの場合
  • 付属のDVD-ROMには、Mac OS用の「Canon MF/LBPワイヤレスセットアップアシスタント」が収録されていません。キヤノンホームページ(http://canon.com/)からダウンロードしてお使いください。

1. 付属のDVD-ROMをパソコンにセットする

2. [ソフトウェアの起動]をクリックする
DVD-ROMをセットしても、[ソフトウェア/マニュアル セットアップ]画面が表示されないときは、次の操作を行ってください。ここではDVD-ROMドライブ名を「D:」と表記しています。DVD-ROMドライブ名は、お使いのパソコンによって異なります。
  • Windows Vista/7/Server 2008
[スタート][プログラムとファイルの検索]または[検索の開始]に「D:\MInst.exe」と入力キーボードの[ENTER]キーを押します。
  • Windows 8/Server 2012
画面の左下隅を右クリック [ファイル名を指定して実行]「D:\MInst.exe」と入力[OK]をクリックします。
  • Windows 8.1/Server 2012 R2
[スタート]を右クリック[ファイル名を指定して実行]「D:\MInst.exe」と入力[OK]をクリックします。
  • Windows 10
[WebとWindowsを検索]「D:\MInst.exe」と入力 検索結果に表示された[D:\MInst.exe]をクリックします。
  • Windows Server 2003
[スタート][ファイル名を指定して実行]「D:\MInst.exe」と入力[OK]をクリックします。
[自動再生]が表示されたときは、[MInst.exeの実行]をクリックします。

3. [Canon MF/LBPワイヤレスセットアップアシスタント]の[起動]をクリックする

4. 使用許諾契約書の内容を確認し、[はい]をクリックする
Bris_JP_T_b_S170.gif

5. 表示された無線LANルーターの情報を確認する
  • 必要な情報をメモします。わからないときは、すべての情報をメモしてください。
アクセスポイントが表示されない場合
  • [更新]をクリックしてください。それでも表示されない場合は、パソコンと無線LANルーターの設定が完了しているか確認してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF245dw / MF249dw

 

[TOP▲]
このページのトップへ