ダウンロードしたスキャナードライバーのインストール方法(MF7455DN/7455N/7450N/7430D/7430/7350N/7330)<Windows8/10>



ダウンロードしたスキャナードライバーのインストール方法(MF7455DN/7455N/7450N/7430D/7430/7350N/7330)<Windows8/10>
更新日 : 2016年10月28日
文書番号 : Q000090075



ここでは、Windows8/10でキヤノンホームページのソフトウエアダウンロードサイトからのドライバーダウンロードとインストール方法を説明します。

スキャンを行うには、スキャナードライバー(Color Network ScanGear)のインストール後、スキャンギアツール(ScanGearTool)でスキャンする機種を選択してから、MF本体側でスキャナーをオンラインにする必要があります。

必要な設定と手順 詳細
1

スキャナードライバー(Color Network ScanGear)をインストールする

本手順
2 スキャンギアツールでスキャンする機種を選択する Q&A
3 MF本体側でスキャナーをオンラインにする Q&A
4 TWAIN対応のアプリケーションからスキャンする アプリケーションにより操作は異なります。操作につきましては、お使いのアプリケーションメーカーへお問い合せください。

【重要】
  • 本製品ではUSB接続でのスキャナー機能は利用できません。スキャナー機能はネットワーク接続のみ対応しています。


■スキャナードライバーをインストールする方法

インストーラーを使用してスキャナードライバーをインストールする方法についての説明です。

スキャナードライバーをインストールする方法(Windows8/10

1

コンピューターの電源を入れ、Administratorのメンバーとしてログオンします。

ドライバーのインストールを行うためには、MF本体に関するフルコントロールアクセス権が必要です。
2

キヤノンホームページからダウンロードし、解凍を行ったフォルダー内の「driver」フォルダーをダブルクリックします。

※ドライバーのダウンロード、解凍方法につきましては、こちらを参照ください。

3

続いて、「driver」フォルダー内にある[setup.exe]をダブルクリックします。

4 「セットアップ言語の選択」画面が開いたら、使用する言語を選択し、[OK]をクリックします。
5

「Color Network ScanGear Ver.x.xx用のInstallShieldウィザードへようこそ」画面が開いたら、[次へ]をクリックします。

6

「使用許諾契約」画面が開いたら、 「使用許諾契約の条項に同意します」にチェックを入れ、[次へ]をクリックします。

7 「インストール先のフォルダ」画面が開いたら、[次へ]をクリックします。

インストール先のフォルダーを変更する場合は、[変更]をクリックし、フォルダーを指定したあと、[次へ]をクリックします。
8 「プログラムをインストールする準備ができました」画面が開いたら、[インストール]をクリックします。

9 セットアップが開始されます。
10 「InstallShieldウィザードを完了しました」画面が開いたら、[完了]をクリックします。

以上で、スキャナードライバーのインストールは完了です。
引き続き、「スキャンギアツール(ScanGearTool)でスキャナを選択する方法」をご参照ください。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MF7330 / MF7350N / MF7430 / MF7430D / MF7450N / MF7455N / MF7455DN

 

[TOP▲]
このページのトップへ