Webメニューについて

 



Webメニューについて
更新日 : 2013年11月26日
文書番号 : Q000057681




[Webメニュー]は、ScanFrontから離れた場所にあるコンピューターのWebブラウザからScanFrontにアクセスして設定を行うための機能です。
[Webメニュー]では、ScanFront本体で設定できる項目に加えて、ユーザーの登録、ネットワークで通信するための基本設定や
ジョブボタンの登録などを 行います。
また、Webメニューには管理者が設定するための「管理者モード」と、ユーザーが使用する「ユーザーモード」があります。


     

 !  重要
 
Webブラウザは、Microsoft Internet Exproler 6.0以降または、Firefox 3.5以降を使用します。
管理者またはユーザーがScanFront本体にログインしていると、設定の変更ができません。
WebメニューへログインするためのURLlには、ScanFrontの「デバイス名」または「IPアドレス」を使用します。
Internet Explorer 7以降でWebメニューを開くと、SSLの証明書が不正であることを知らせるメッセージが表示されることがありますが、そのままWebメニューを開いて操作しても問題ありません。

 

■INDEX
Webメニュー(管理者モード)について
Webメニュー(管理者モード)のログイン方法
Webメニュー(ユーザーモード)について
Webメニュー(ユーザーモード)のログイン方法





 

 Webメニュー(管理者モード)について

管理者モードのWebメニューは以下の設定が可能です。

各機能説明
1
ユーザー管理 ScanFrontを使用するユーザーを登録・管理し、ScanFrontを使用するユーザーに合わせて使用できる機能を制御します。
2
アドレス帳設定 すべてのユーザーが共有して使用するための「共有ジョブボタン」の登録と管理を行います。
3
ジョブボタン設定 すべてのユーザーが共有して使用するための「共有ジョブボタン」の登録と管理を行います。
4
デバイス設定 ScanFront本体の設定を行います。
5
通信設定 ScanFrontからの電子メールを送信するためのメールサーバの設定と、ディレクトリサービスに対応した認証サーバ、 LDAPに対応したアドレス帳サーバ、FTPサーバへの送信時にスキャン結果のログを送信する機能、NTPサーバを利用するための設定を行います。
6
システム設定

ScanFrontを管理するための以下の設定を行います。

ScanFront全設定のバックアップとリストア
ScanFrontのバージョン情報の確認と、モジュールのアップグレード
ScanFrontのログ管理





 

 Webメニュー(管理者モード)のログイン方法

Webメニューへのログイン方法は以下の手順で行います。

 !  重要
 
WebメニューへログインするためのURLには[]デバイス名または、[IPアドレス]を使用します。
[デバイス名]と[IPアドレス]については取扱説明書「管理者設定」(P3-8)を参照してください。


操作手順
1

ScanFrontの電源をオンにします。

2 ScanFront本体の「管理者設定」にログオンし、ネットワーク設定を開いて[デバイス名]または、[IPアドレス]を確認します。

3

コンピューターでWebブラウザを起動します。
4
URL[デバイス名]または、[IPアドレス]を入力してWebメニューを開きます。

例)
デバイス名が「ScanFront300P」の場合
 → http://scanfront300
IPアドレスの場合
 → http://172.19.xxx.xxx
ヒント
Webメニューの表示が日本語になっていないときは、Languageで[Japanese]を選択し、Webメニューの表示を日本語にします。
5
[ログイン]をクリックして、Webメニュー(管理者モード)にログインします。

 !  重要
 
ScanFrontの管理者設定でパスワードを設定している場合、パスワードを入力してログインします。
パスワードは、大文字、小文字を正確に入力しないとログインできません。






   Webメニュー(ユーザーモード)について



各機能説明
1
ユーザー設定 ユーザー設定を変更します。
2
アドレス帳設定 すべてのユーザーが共有して使用する「共有アドレス帳」とユーザーごとに使用する「マイアドレス帳」の登録と管理を行います。
3
ジョブボタン設定 すべてのユーザーが共有して使用する「共有ジョブボタン」とユーザーごとに使用する「マイジョブボタン」の登録と管理を行います。





 

 Webメニュー(ユーザーモード)のログイン方法

Webメニューへのログイン方法は以下の手順で行います。

 !  重要
 
WebメニューへログインするためのURLには[]デバイス名または、[IPアドレス]を使用します。
[デバイス名]と[IPアドレス]については管理者にお問い合わせください。


操作手順
1

ScanFrontの電源をオンにします。

2
管理者に[デバイス名]または、[IPアドレス]を確認します。
3 コンピューターでWebブラウザを起動します。
4

 

URLに[デバイス名]または、[IPアドレス]を入力してWebメニューを開きます。

例)
デバイス名が「ScanFront300P」の場合
 → http://scanfront300
IPアドレスの場合
 → http://172.19.xxx.xxx

※Webメニューが管理者モードになっているときは[ユーザーモードへ]をクリックします。
 !  重要
 
ログイン画面でユーザー名の上に「認証方法」が表示されているときは、ScanFrontに登録されているユーザーでのログイン(デバイス認証)の代わりに、ドメインサーバに登録されているアカウントでログインができます(サーバ認証)。詳細については、ScanFrontの管理者にお問い合わせください。
5

ユーザー名とパスワードを入力して、Webメニューにログインします。

 !  重要
 
パスワードは、大文字、小文字を正確に入力しないとログインできません。







[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

ScanFront 300P

 

[TOP▲]
このページのトップへ