ScanFront 330製品仕様



ScanFront 330製品仕様
更新日 : 2014年2月7日
文書番号 : Q000076824




詳細情報:

  1. ScanFront 330基本仕様
  2. ScanFront 330消耗品
  3. ScanFront 330ネットワーク仕様
  4. ScanFront 330送信機能仕様

【詳細1】ScanFront 330基本仕様

ScanFront 330

価格:248,000円(税別)
商品コード:8683B001
JANコード:
4528472105642
発表日:2013/11/26
発売日:2013/11/28

 

 

基本仕様

型式 卓上型ネットワーク対応シートスルースキャナー
操作パネル タッチパネル式8.4インチSVGA液晶パネル
対象原稿 サイズ 幅:50.8mm〜216mm
長さ:53.9mm〜355.6mm
厚さ 分離給紙時:0.06mm〜0.25mm(52〜209g/m2)
非分離給紙時:0.06mm〜0.25mm(40〜209g/m2)
読み取りカードサイズ

サイズ:53.9mm×85.5mm
カード厚:0.76mm以下

長尺*1 最大1,000mmまで
特殊原稿 感圧紙:可(向きに制限あり)裏カーボン紙:不可、バインダー開穴紙:可(直径8mm以下)、カール:5mm以下、折れ、しわ、伸ばしてから給紙のこと。
最大トレー積載量(カール量含む) 上質紙50枚以下、または積載高さ5mm以下(カール込み)
センサー CMOS CISセンサー
光源 RGB各色LED
読取面 片面/両面
背景色
読取モード 白黒、文字強調、誤差拡散、256階調グレー、24bitカラー
光学解像度 600dpi
出力解像度 100x100dpi、150x150dpi、200x200dpi、、300x300dpi、400x400dpi、600x600dpi
解像度:読取スピード (A4縦) *2 白黒単純2値 片面 200dpi:30枚/分
300dpi:30枚/分
両面 200dpi:60面/分
300dpi:60面/分
256階調グレースケール 片面 200dpi:30枚/分
300dpi:30枚/分
両面 200dpi:60面/分
300dpi:54面/分
24bitカラー 片面 200dpi:25枚/分
300dpi:18枚/分
両面 200dpi:40面/分
300dpi:24面/分
給紙方式 自動(分離給紙)/手差し(非分離給紙)
インターフェース LANポート 10Base-T/100Base-TXコネクタ、
USB2.0×4(USBメモリ・キーボード・マウス用)
ドロップアウトカラー 赤、青、緑(強調モードあり)
ドライバでの主な画像処理機能 自動サイズ検知、斜行補正、文字向き検知、裏写り・地色除去、白紙スキップ・カラードロップアウト・強調(RGBのみ)、半折、長尺、カラー白黒検知
その他機能 重送検知機能

1日当たりの読み取り量の目安*3

〜2,000枚/日
電源 100V (50/60Hz)
消費電力

動作時:30W以下
スリープモード(ローパワーモード)時:1.0W
ディスプレイOFF時:7.0W以下
電源スイッチOFF時:0.5W以下

使用環境 温度:10〜32.5℃ 湿度:20〜80%RH
外形寸法 トレー全開時 W:310mm D:571mm H:298mm
トレー全閉時 W:310mm D:220mm H:161mm
重量 本体:約3.6Kg(ACアダプタを除く)
同梱ケーブル ACアダプタ、電源コード
その他同梱品 送りローラ、取扱説明書/アプリケーションCD-ROM、セットアップガイド、オペレーションガイド、保証書

※1:解像度200dpi以下でスキャンする必要があります。また、半折スキャンは併用不可です。
※2:本体の読取スピードは、スキャナーの各種モードの設定等により異なります。
※3:当数値はあくまでも目安であり、想定使用時間とスキャンスピードにより算出しています。

戻る



【詳細2】ScanFront 330消耗品

消耗品
商品名 商品コード JANコード 価格 備考
ScanFront 330用交換ローラーキット 4593B005 4528472105765 4,800円 交換目安:10万枚

戻る



【詳細3】ScanFront 330ネットワーク仕様

項目 内容
ネットワーク MicrosoftWindowsNetwork準拠
プロトコル TCP/IP
IPアドレス 固定または自動取得(DHCP対応)
その他 ActiveDirectory(NTLM認証)、またはOpenLDAP(V2.4以降、Simple認証)対応
ネットワークコネクタ RJ-45(10Base-T/100Base-TX)

戻る



【詳細4】ScanFront 330送信機能仕様

項目 内容
Scan to Mail 対応プロトコル SMTP
対応OS Microsoft Exchange Server 2003 (SP2)/Exchange Server 2007/Exchange Server 2010、Sendmail 8.14.4/postfix 2.9.3/Lotus Domino Server 8.5※認証設定:可能、LDAPアドレス帳:参照可能
Scan to FTP*1 対応プロトコル FTP
対応OS Microsoft Internet Information Service Version 5.2/6.0/7.5、VSFTP2.3.5、ProFTPD 1.3.4
Scan to Folder*2 対応プロトコル SMB
対応OS Windows XP(32bit/64bit)/Vista(32bit/64bit)/7(32bit/64bit)/8(32bit/64bit)/8.1(32bit/64bit)/Server 2003*3(32bit/64bit)/Server 2008*3(32bit/64bit)/Server2008R2*3(64bit)/Server2012*3(64bit)/Server2012R2*3(64bit)/Samba Server 3.6.6
Scan to USB Memory*4 対応ファイルシステム FAT16/FAT32
Scan to FAX 対応プロトコル SMTP
対応SMTP認証 標準SMTP、POP before SMTP、SMTP認証(LOGIN)、SMTP認証(PLAIN)、SMTP認証(CRAM-MD5)
Scan to Printer 利用可能プリンタ ScanFrontServiceが稼働しているPC/サーバーが利用可能なプリンター
対応ファイル形式 白黒 PDF(シングルページ/マルチページ、サーチャブルPDF生成機能、暗号化PDF生成機能)
TIFF(シングルページ/マルチページ)
グレースケール PDF(シングルページ/マルチページ、サーチャブルPDF生成機能、暗号化PDF生成機能)
JPEG
カラー PDF(シングルページ/マルチページ、サーチャブルPDF生成機能、暗号化PDF生成機能)
JPEG
カラー白黒検知 PDF(シングルページ/マルチページ、サーチャブルPDF生成機能、暗号化PDF生成機能)
対応圧縮形式 TIFF G4圧縮
JPEG JPEG圧縮(圧縮率の指定可)
PDF 高圧縮、ノーマル(圧縮率の指定可)
ユーザ認証 本体認証 ユーザ名、パスワード入力
サーバ認証 ActiveDirectory(WindowsServer2003(32bit/64bit)*3/Server2008(32bit/64bit)*3/Server2008R2(64bit)*3/Server2012(64bit)*3)※Active Directory認証はSSL通信にも対応
登録ユーザ数 最大100ユーザ
宛先登録 共有アドレス、個人アドレス(最大合計4,200件)

※1:ファイアウォール(プロキシサーバ)未対応
※2:「Scan Front Service」を利用しない場合は、以下の制限事項が発生します。
1.ネットワークセグメントを超えて送信を行う場合は、WINSサーバが必要です。
2.共有フォルダのあるコンピュータのIPアドレスを指定しての送信はできません。
3.送信先がSMBに対応するデバイスであっても、送信できない場合があります。
※3:WindowsServer2003及び2008をご利用の場合、適切なマイクロソフトクライアントアクセスライセンスが必要です。
※4:すべてのUSBメモリの動作を保証するものではありません。パスワード入力などの特殊な操作を必要とするUSBメモリは動作保証外です。

戻る



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

ScanFront 330

 

[TOP▲]
このページのトップへ