WindowsXP/2000/NT4.0にMSDEがインストールできない(SQLRegistエラー)



WindowsXP/2000/NT4.0にMSDEがインストールできない(SQLRegistエラー)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000029711



Document Manager 2002 または Document Manager V4 を初めてインストールする際、まず自動的に
Microsoft SQL Server Desktop Engine(以下MSDE)のインストールが行なわれます。

しかし、WindowsXP/2000/NT4.0では、全角(2バイト)文字を使用したユーザー名でWindowsにログイン
していると、MSDEの仕様で下図のSQL Registエラー(creating processエラー)が発生します。

【エラー画面〜画面はWindowsXPのもの】



このエラーを回避するには、全て半角(記号 / \ * ? : < > "|とピリオド . を除く)のWindowsログインユーザーを管理者
権限で新規作成
し、ログインし直してから再度Document Manager をインストールして下さい。
(Document Manager 2002 R3.0、Document Manager V4で、MSDEをインストールしない場合は発生しません)



★但し、新規ユーザーでログインすると、PCのスタートメニューやデスクトップの設定環境が変わってしまいます。
設定環境を保持したい場合は以下の操作を行なって下さい。



ここでは、WindowsXPにて、旧ユーザー名:鈴木、新規ユーザー名:suzuki を使用した場合を例にとります。

1.管理者権限を持つユーザーでログインし、半角英数字(/ \ * ? : < > "|. を除く)のみを使用したユーザー「suzuki」を
 コンピュータの管理者として新規作成します。


2.新規作成後、ユーザー「suzuki」で一度ログインし直します。
 (この操作で、\Documents and Settings\suzukiフォルダが作成されます)


3.すぐにログオフし、第三者となる管理者権限を持つユーザーでログインし直します。(第三者でないと以下の操作が
 できません)


4.[マイコンピュータ]右クリック→[プロパティ]→[詳細設定]タブ→[ユーザプロファイル]欄の[設定]をクリックします(下図参照)。


5設定.環境を保持させたいユーザー「\鈴木」を選択し、[コピー先]をクリックします(下図参照)。


6.[プロファイルのコピー先]欄の[参照]をクリックします(下図参照)。





7.新しく作成 した「suzuki」のプロファイル格納先、\[CやDなどのシステムドライブ]\Documents and Settings\suzuki を
 選択し[OK]をクリックします(下図参照)。




8.更に[OK]をクリックすると、今まで使用していたユーザー「鈴木」のプロファイルが新しいユーザ「suzuki」にコピーされます。
 これにより、「suzuki」でログインしても、今まで「鈴木」で使用していた設定環境を引き継ぐことができます。


9.ユーザー「suzuki」でログインし直します。
ここで、WindowsXPの機能により別のユーザーでもプログラムを起動していた場合は全て終了させて下さい。
一度PCを再起動することをお奨めします。

10.再度、Document Manager のインストールを開始します。

以上で設定は終了です。

 

その他、[ネットワークコンピュータ]右クリックで[プロパティ]→[ローカル接続]右クリックで[プロパティ]にて、「Microsoftネット
ワーク用ファイルとプリンタの共有」が追加され、チェックが入っている事を確認して下さい。
(NT4.0の場合は、プロパティ画面の[サービス]で、[サーバ]と[ワークステーション]が追加されている事をご確認下さい)

 

 



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Document Manager V4 Workgroup / Document Manager 2002

 

[TOP▲]
このページのトップへ