作成したユーザー書体を他のPCに持っていく方法は?



作成したユーザー書体を他のPCに持っていく方法は?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000030160



■TypeCraftV3.Xの場合

作成したユーザー書体をWindowsで登録可能な形式としてフロッピーディスクに出力することができます。

1 出力用のフロッピーディスク(フォーマット済み)を用意します。
※ユーザー書体のサイズによっては複数のフロッピーディスクが必要な場合があります。
2 TypeCraftを起動します。
3 [ファイル]→[書体FDの作成]を選択します。
「書体FDの作成」画面が表示されます。
4 「書体名」で[書体の作成]で作成した書体を選択します。
※CtrlキーやShiftキーで複数の書体を選択することも可能です。
5 「パッケージ名」に複数の書体を出力する場合などの書体の総称を、全角15文字または半角31文字(31バイト)以内で入力します。
書体名を選択すると自動的にその総称が「パッケージ名」に入力されます。
6 「出力先」にユーザー書体を出力するフロッピーディスクドライブを指定します。
「総書体容量」に選択された書体ファイルサイズが表示されます。
7 「OK」ボタンを押します。
「ディスクを作成します。フロッピーディスクを挿入してください」のメッセージが表示されます。
8 フロッピーディスクを挿入し、「OK」ボタンを押してください。
フロッピーディスクが一杯になると「2枚目のディスクを作成します。
フロッピーディスクを挿入してください」のメッセージが表示されます。
9 表示されたらフロッピーディスクを交換し、[OK]ボタンを押してください。
10 フロッピーディスクに書体ファイルをすべて出力し終えると、「1枚目のディスクを挿入してください」のメッセージが表示されます。
11 1枚目のフロッピーディスクをセットし、[OK]ボタンを押してください。
出力したフロッピーディスクの枚数の書き込みを終了すると、「書体FDの作成は正常に終了しました」のメッセージが表示されます。
12 [OK]ボタンを押します。
(注)ユーザー書体のディスクが複数枚になる場合、どの1枚がかけても、その書体を使用することができなくなります。
13 他のPCにインストールするには[コントロールパネル]→[フォント]フォルダを開き、普通の書体をインストールするのと同じ方法でユーザー書体をインストールしてください。

 

■TypeCraftV2.Xの場合

作成したユーザー書体をWindowsで登録可能な形式としてフロッピーディスクに出力することができます。

1 出力用のフロッピーディスク(フォーマット済み)を用意します。
※ユーザー書体のサイズによっては複数のフロッピーディスクが必要な場合があります。

 

2 [スタート]→[プログラム]→[FontGallery]→[FontGallery TrueTypeコンバータ]を選択します。
コンバータ初期画面が表示されます。
3 「書体FD作成」ボタンを押します。「書体FD作成」画面が表示されます。
4 「書体名」で[書体ファイルの作成]で作成した書体を選択します。
「パッケージ名」には「書体名」で選択した名前が入力されます。
「出力先」はフロッピーディスクドライブを指定します。
5 「OK」ボタンを押します。
「1枚目のディスクを作成します。ドライブAにフロッピーディスクを挿入してください」のメッセージが表示されます。
6 フロッピーディスクを挿入し、「OK」ボタンを押してください。
フロッピーディスクが一杯になると「2枚目のディスクを作成します。ドライプAにフロッピーディスクを挿入してください」のメッセージが表示されます。
7 表示されたらフロッピーディスクを交換し、[OK]ボタンを押してください。
8 フロッピーディスクに書体ファイルをすべて出力し終えると、「『SAMPLE1』の1枚目のディスクをドライブAに挿入してください」のメッセージが表示されます。『』にはパッケージの名称が表示されます。
9 1枚目のフロッピーディスクをセットし、[OK]ボタンを押してください。
出力したフロッピーディスクの枚数の書き込みを終了すると、「書体FDの作成は正常に終了しました」のメッセージが表示されます。
10 [OK]ボタンを押します。
※ユーザー書体のディスクが複数枚になる場合、どの1枚がかけても、その書体を使用することができなくなります。
11 他のPCにインストールするには[コントロールパネル]→[フォント]フォルダを開き、普通の書体を
インストールするのと同じ方法でユーザー書体をインストールしてください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

TypeCraft V3.2 / TypeCraft V3.1Lite / TypeCraft外字ソリューションVer1.0

 

[TOP▲]
このページのトップへ