TypeCraft Ver3.1とVer3.2の違いは?



TypeCraft Ver3.1とVer3.2の違いは?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000030198



TypeCraft Ver3.2から以下の機能が追加されました。

●WindowsXPやOffice2003以降のUnicodeに完全対応


●書体に登録可能な文字数増加

従来2,000字に制限されていた1つのフォントファイルに登録できる文字数を約9,000字まで増加することで、
和文書体1書体分のデータ作成が行えます。これにより、外字、ロゴマーク等にとどまらず、オリジナルの
和文書体の作成も可能です。
(マイクロソフト標準キャラクタセットに定義されていない文字コードには文字を登録できません。)

 



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

TypeCraft V3.2

 

[TOP▲]
このページのトップへ