作成した外字をエンベッド(埋め込み)したPDFファイルをIllustratorで開くと文字化けする



作成した外字をエンベッド(埋め込み)したPDFファイルをIllustratorで開くと文字化けする
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000030266



【現象】

TypeCraftで書体従属外字として外字を登録し、その外字を使用してIllustrator文書を作成
し、Acrobat等でPDFファイルにフォントを埋め込んで変換すると、Acrobatでの閲覧は問題
ありませんが、そのファイルをIllustrator10で開くと、外字を使用している文字列が文字化け
して開きます。外字を含まない文字列は問題ありません。

 

【回答】

Adobe IllustratorではPDFに埋め込まれたフォントを表示することは出来ません。
TypeCraftで作成した外字だけではなく、Windowsの外字エディタで作成した外字に関しても
同様に文字化けします。
また、外字のみならず、日本語フォント全般について使用できず、これは、Adobe社ページで
も説明されております。

     Adobe Illustrator v10+TypeCraftの組み合わせで発生するだけでなく、
  Adobe Illustrator v9+TypeCraft及び、
  Adobe Illustrator v10+Windowsの外字エディタ の組み合わせでも発生

 

【回避方法】

以下の全てを満たす場合、Illustratorで表示できることを確認しております。

  • TypeCraftで作成するフォント名、ファイル名を半角英数字で記述(フォント名は半角英
    数字31文字以下、ファイル名は同様に拡張子を除き8文字以下)
  • 通常書体として作成する
  • 使用したフォントがシステム内にあること
    フォントを埋め込みしてあっても、システムにフォントが登録されていなければIllustratorで
    は表示されません。

 

【参考】

●TypeCraft3.0/3.1(Lite版含む)でPDFエンベッドを行うには、こちらからパッチモジュールをダウン
 ロードし、インストールして下さい。

 

 



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

TypeCraft V3.2 / TypeCraft V3.1Lite

 

[TOP▲]
このページのトップへ