外字ダウンローダインストール時の注意事項



外字ダウンローダインストール時の注意事項
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000030294



詳細情報:
  1. 外字ダウンローダーインストール時の注意事項(Windows2000の場合)

【詳細1】外字ダウンローダーインストール時の注意事項(Windows2000の場合)

【仕組】

  • 外字ダウンローダはadministrator権限をもったユーザーでのインストールが必要です。
  • 一般ユーザーで使用している場合は、システムフォルダ(例:WINNTフォルダ)の下の外字ファイル
    (拡張子がttsのもの)に対して書き込みの権限を与える必要がある。
    (新しい書体従属外字などを作成した場合はその都度ファイルに対して権限を与える必要あり。)

 

【対処方法1】

PCを使用するユーザーを一時的にPowerUserにしてインストール後、Userに戻す。
利点:外字ファイルの指定先を手入力する必要がない。

 

【対処方法2】

administratorでインストール後、ProgramFilesの中にインストールをし、スタートアップのアイコンを貼り付
ける際にDocument and Setting\All Userのスタートアップに貼り付ける。
利点:1台のPCを複数のユーザーで使用している場合に、一人一人のスタートアップに貼り付けなくてもロ
グインできるようになる。
欠点:新しいユーザーでのログイン時に外字ファイルの指定先を手入力する必要がある。

 

【望ましい運用形態】

  • 使用するユーザーはPowerUserにする。(何も設定する必要がない。)
  • システムフォルダまたはttsファイルにに書き込みの権限を与える。(ttsファイルに書き込み権限を与
    える場合、新しいファイルが追加されるごとに権限を与える必要がある。)
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

TypeCraft外字ソリューションVer1.0

 

[TOP▲]
このページのトップへ