電子メールに添付して送信する(ファイル変換形式を設定する)



電子メールに添付して送信する(ファイル変換形式を設定する)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000030686



Document Manager は、文書を添付書類として電子メールに添付して送信する
ことができます。

Document Manager ではMAPI(Messaging Application ProgrammingInterface)
準拠のアプリケーションやLotus Notes Mail(R5.0、R6.0、R6.5)を介して、電子
メールに文書を添付して送信することができます。

Microsoft Exchange のようなMAPI 対応のアプリケーションやLotus Notes Mail
は、インストールされていても正しく設定されていない場合は、電子メール機能
が使用できません。


■ ファイル変換形式を設定する

電子メールに添付するときのファイルの変換形式をあらかじめ設定します。
イメージ文書の場合、Microsoft Exchange などのアプリケーションをセットアップ
する前にファイル変換形式の設定をしておきます。

 ※カラー機のジョブ文書は、カラー文書、モノクロ機のジョブ文書は、モノクロ文
    書で選択した出力形式になります。

1.[設定]メニュー → [ファイル変換形式]の順に選択します。

    [ファイル変換形式]画面が表示されます。

2.[メール添付]タブを選択します。

3.変換形式を指定します。

    この画面では、イメージ文書(カラー文書/モノクロ文書)、バインダ文書、
    imageWARE ドキュメント(*.iwd)に対して、それぞれの出力形式を選択す
    ることができます。


    ・イメージ文書/印刷ジョブ/ボックス内スキャン文書

    ・オリジナルの画像形式でメールに添付する
        -形式を変換せずにオリジナルの画像形式のままでメールに添付します。

    ・カラー文書
        -BMP    Windows 標準のビットマップ画像形式です。

        -JPG(JPEG)    写真から取り込んだ画像を効率よく圧縮する形式です。

        -TIF(TIFF- ビットマップ)    非圧縮のTIFF 形式です。

    ・モノクロ文書
        -BMP    Windows 標準のビットマップ画像形式です。

        -TIF(TIFF-MMR)    CCITT 準拠のG4 ファクス規格のTIFF 形式です。

        -TIF(TIFF- ビットマップ)    非圧縮のTIFF 形式です。

    ・バインダ文書
        -自己解凍形式    自動解凍形式の圧縮ファイルです。

        -PDF(構成文書のみ)   
         Adobe Reader/Adobe Acrobat Reader/Adobe Acrobatで表示/印刷
         可能なファイル形式です。

    ・imageWARE ドキュメント
        -imageWARE ドキュメント(iwd File)   
         各種ソフトウェアで作成されたデータに印刷情報などが付加されたファ
         イル形式です。
        ※iwdファイルを起動するにはDocument Manager もしくは Publisging Manager
           が必要です。

        -PDF(構成文書のみ)
         Adobe Reader/Adobe Acrobat Reader/Adobe Acrobat で表示/印刷
         可能なファイル形式です。

4.[OK]をクリックします。

    ファイル変換形式が設定されます。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Document Manager V4 Personal / Document Manager V4 Workgroup / Document Manager V4 Enterprise

 

[TOP▲]
このページのトップへ