Accounting Manager for MEAP-Liteとは?



Accounting Manager for MEAP-Liteとは?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000030766



Accounting Manager for MEAP-Lite はSatera LBPの印刷量集計をサーバレスで実現します。
サーバ不要なので運用や設定が非常に容易、かつAccounting Manager for MEAPとも連動し、
imageRUNNERとの統合管理も可能です。

また、デバイス最適配置の目安となる印刷ボリュームの集計や、高まるセキュリティニーズに
対して印刷ドキュメント名の管理を実現します。


特徴1 専用サーバや専用PCが不要ですぐに運用可能

 インテリジェントコントローラ NB-J1(別売)搭載のLBPに全てのデータを保存するため、データ
  蓄積用のサーバや専用パソコンが不要となり、通常業務で使用しているパソコンからWebブラ
  ウザでLBPにアクセスするだけで容易に集計操作を行うことができます。
 また、ジョブ履歴の管理も 2,000件まで対応可能で、誰がどんなドキュメントを印刷したかなど、
 高まるセキュリティ管理ニーズに対応することもできます。

特徴2 収集したデータを様々な角度から集計可能

 LBPから出力履歴を、Windowsログイン名ごとに「合計ページ」「合計用紙枚数」「両面枚数」
 「用紙サイズ」「用紙タイプ」などの様々な項目を集計することができ、各個人や部門のトータ
  ル使用ボリュームや使用状況を把握・分析することができます。

特徴3 集計結果はCSV形式でファイル化

 集計した結果をCSV形式でファイル化して穂zんができるので、表計算ソフトに取り込み、運用
 レポート作成たグラブなどお客様の必要に応じて再加工して利用することができます。

特徴4 複数台の集計・管理用のツールを同梱

 複数台の集計・管理時に最適なツールも同梱。データベースは持たずに、また非常駐アプリの
 ため複数台の管理も専用サーバなどを必要とせず容易に管理することが出来ます。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Accounting Manager for MEAP Lite

 

[TOP▲]
このページのトップへ