PDF文書のページ順の入れ替えは行えるか(V3.1.2/V3.2.0)



PDF文書のページ順の入れ替えは行えるか(V3.1.2/V3.2.0)
更新日 : 2014年9月2日
文書番号 : Q000078783



Document BinderとDesktop Browserでページ順の入れ替えができます。

 メモ

・ Document Binderでページ順を入れ替える場合、ページ順を入れ替えたバインダー文書をPDF文書へ変換します。PDF文書へ変換する際に、画像が劣化する可能性があります。その場合は、Desktop Browserでページ順の入れ替えを行ってください。

 Document Binderでページ順を入れ替える
 Desktop Browserでページ順を入れ替える

Document Binderでページ順を入れ替える

Desktop Browserでページ順を入れ替えるPDF文書を選択し、Document Binderでページ順を入れ替えます。ページ順を入れ替えたバインダー文書をPDF文書としてエクスポートします。

STEP1:ページ順を入れ替える

 1.
Desktop Browserでページ順を入れ替えるPDF文書を選択します。


 2.
アウトプットバーの  (印刷プレビュー)をクリックします。


Document Binderが起動します。
 3.
ナビゲーションペインの[ページツリー]リストで移動するページの  (ページ)を選択します。

または、次のいずれかの操作を行います。
・ プレビューペインで移動するページを選択
・ プレビューペインで移動するページを囲むようにドラッグ

 メモ

・ [ページツリー]リストの  (章)をクリックすると、章に含まれるページを選択できます。

 4.
[ページツリー]リストの移動先まで、ページをドラッグ&ドロップします。

または、プレビューペインの移動先まで、ページをドラッグ&ドロップします。

STEP2:バインダー文書をPDF文書としてエクスポートする

 メモ

・ Desktopを使ってPDF文書へ変換した場合、ファイルサイズが大きくなることがあります。
・ 挿入用紙を設定してPDFエクスポートを行うと、挿入用紙を含むすべてのページがエクスポートされます。
・ バインダー文書に設定した[出力用紙サイズ]、[出力用紙の向き]、[ページ集約]、[原稿ページの拡大/縮小]などのレイアウト設定や両面印刷/製本印刷時の白紙面(白紙の最終面以外)などが反映される形で、PDF文書に変換されます。また、次を印刷する設定にした場合は、これらもPDF文書に変換されます。
 - アノテーション
 - ヘッダー/フッター
 - インデックス紙のタブ部分
 - 透かし

 1.
ツールバーの  (PDF形式でエクスポート)をクリックします。

または、Document Binder画面で、[ファイル]メニュー > [PDF形式でエクスポート]を選択します。
[エクスポート先の選択(PDF文書)]ダイアログボックスが表示されます。

[エクスポート先の選択(PDF文書)]ダイアログボックスで設定する項目は、次のとおりです。

[保存先]

エクスポート後のPDF文書の保存先を選択します。

[ライブラリー]

ライブラリーに保存する場合に選択します。

[Windowsフォルダー]

Windowsフォルダーに保存する場合に選択します。

[エクスポート範囲]

PDF文書に変換するページの範囲を設定します。

[文書(すべてのページ)]

すべてのページをPDF文書にエクスポートする場合に選択します。

[印刷ページ]

ページの範囲を指定してPDF文書にエクスポートする場合に選択します。

[範囲指定]

PDF文書にエクスポートするページ番号を入力します。[エクスポート範囲]で[印刷ページ]を選択した場合に表示されます。

[PDF文書の最適化]

PDFのファイルサイズを調整します。

[設定なし]

ファイルサイズを調整しない場合に選択します。

[低圧縮]

画質を優先してファイルを保存します。

[高圧縮]

ファイルサイズを優先してデータを保存します。

[Web表示用に最適化する]

PDF文書をWeb表示用に最適化する場合にチェックマークを付けます。
チェックマークを付けてPDF文書に変換すると、WebにPDF文書をアップした際、ページ単位でダウンロード(バイトサービング)できるようになります。

[フォントを埋め込まない]

PDF文書を作成する際に、埋め込みフォントを使用せずに変換する場合にチェックマークを付けます。
埋め込みフォントを使用せずにPDF文書をエクスポートするため、PDF文書の容量を軽くできます。

[パスワードを設定する]

パスワードを設定する場合にチェックマークを付けます。


 重要

・ [フォントを埋め込まない]にチェックマークを付けてPDF文書を作成した場合、表示が変更されることがあります。表示を変更したくない場合、次のことを行ってください。
 - 表示するコンピューターに、PDF文書で使用されているフォントをインストールする
 - [フォントを埋め込まない]のチェックマークを外してPDF文書をエクスポートする

 2.
[保存先]で[ライブラリー]、または[Windowsフォルダー]を選択し、[OK]をクリックします。

[名前を付けて保存]ダイアログボックスが表示されます。
 3.
保存するライブラリー、またはWindowsフォルダーを選択します。

 4.
[文書名]を指定し、[保存]をクリックします。

バインダー文書のPDF文書へのエクスポートが開始されます。

 重要

・ PDFエクスポートで既存文書を上書きする場合、既存文書へのアクセス権限(Windows)によってはエラーメッセージ表示後に上書き対象の文書が消えてしまう場合があります。この場合は、再度PDFエクスポートを実行してください。

Desktop Browserでページ順を入れ替える

PDF文書を1ページずつに分割した後、ページ順を入れ替えてからひとつのPDF文書に変換します。

STEP1:PDF文書を1ページずつに分割する

 1.
分割するPDF文書を、ファイルリストビューペインから選択します。


 2.
ツールバーの  (文書を1ページずつに分割)をクリックします。

または、次のいずれかの操作を行います。
・ [編集]メニューの[文書を1ページずつに分割]を選択
・ ファイルリストビューペインで右クリックして、[文書を1ページずつに分割]を選択

[文書を1ページずつに分割]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

・ [文書を1ページずつに分割]ダイアログボックスは、[文書を1ページずつに分割するときに、オリジナル文書の処理を選択する]にチェックマークを付けているときに表示されます。
 [設定] > [システム設定] > [Browser] > [ダイアログボックスの表示] > [文書を1ページずつに分割するときに、オリジナル文書の処理を選択する]

 3.
分割する文書の処理を選択します。

[オリジナル文書の処理]

オリジナルの文書の処理方法を選択します。

[オリジナル文書を残す]

オリジナルの文書をそのまま残します。

[オリジナル文書を残さない]

オリジナルの文書をごみ箱に移動します

[次回からこのダイアログボックスを表示しない]

次回以降の操作で[文書を1ページずつに分割]ダイアログボックスを表示しなくなります。オリジナル文書には、[オリジナル文書の処理]で選択した処理が実行されます。

 4.
[OK]をクリックします。

1ページずつに分割されたPDF文書が作成されます。

STEP2:ページ順を入れ替えてひとつのPDF文書に変換する

 1.
結合する複数の文書を、ファイルリストビューペインから選択します。


 2.
ツールバーの  (選択した文書を1つのPDF文書に変換)をクリックします。

または、次のいずれかの操作を行います。
・ [ファイル]メニュー > [選択した文書を1つのPDF文書に変換]を選択
・ ファイルリストビューペインで右クリックして[選択した文書を1つのPDF文書に変換]を選択
・ 結合したい文書を選択し、結合元の文書にドラッグ&ドロップ

[複数文書の順序設定]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

・ [複数文書の順序設定]ダイアログボックスは、[選択した文書を1つのPDF文書に変換するときに、文書の処理順序を選択する]にチェックマークを付けているときに表示されます。
 [設定] > [システム設定] > [Browser] > [ダイアログボックスの表示] > [選択した文書を1つのPDF文書に変換するときに、文書の処理順序を選択する]

 3.
結合する文書の順序を指定します。

[上へ]

選択した文書を上に移動します。

[下へ]

選択した文書を下に移動します。

[オリジナル文書を残す]

オリジナルの文書をそのまま残す場合にチェックマークを付けます。

[次回からこのダイアログボックスを表示しない]

次回以降の操作で[複数文書の順序設定]ダイアログボックスを表示しなくなります。


 メモ

・ [オリジナル文書を残す]のチェックマークを外している場合、オリジナル文書は次のように処理されます。
 - 個人ライブラリー:ごみ箱に移動
 - Document Serverライブラリー:ごみ箱に移動
 - ネットワークライブラリー:削除

 4.
[OK]をクリックします。

手順3で[オリジナル文書を残す]のチェックマークを付けていない場合、削除確認のダイアログボックスが表示されます。[いいえ]をクリックすると結合元の文書は削除されずに結合処理が行われます。
PDF文書に変換され、元のフォルダーに保存されます。
変換に60秒以上かかる場合、確認メッセージが表示されます。[いいえ]を選択すると、PDF文書への変換が中止されます。
※画面はV3.1.2のものです

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Desktop V3

 

[TOP▲]
このページのトップへ