.NET Frameworkのアンインストール/再インストールの手順を知りたい(V3.1.X/V3.2.0/V4.0)



.NET Frameworkのアンインストール/再インストールの手順を知りたい(V3.1.X/V3.2.0/V4.0)
更新日 : 2015年7月10日
文書番号 : Q000078845



Desktopをアンインストール後、.NET Frameworkのアンインストールを行い、Desktopを再インストールします。

 V3.1.Xの場合
V3.2.0/V4.0の場合

V3.1.Xの場合
STEP1:Desktopをアンインストールする
Desktopを終了する

 1.
Desktopの  (閉じる)をクリックし、Desktop Browserを終了します。


 2.
タスクトレイの  (メイン)を右クリックして、[終了]を選択します。


Document Monitorが終了します。

 メモ

・ [コンピューター起動時にDocument Monitorを起動する]のチェックマークを外していた場合、Desktop Browser終了時にDocument Monitorも同時に終了します。
 [設定] > [システム設定] > [共通設定] > [環境設定] > [コンピューター起動時にDocument Monitorを起動する]

Printer Monitorが起動している場合は、タスクトレイの  (メイン)を右クリックして[終了]を選択します。

 メモ

・ Windows 7/Windows 8/Windows 8.1の初期設定では、タスクトレイ領域に表示されるアイコンが制限されています。タスクトレイ領域にDocument MonitorとPrinter Monitorのアイコンを表示するためには、次の設定を行ってください。
1.[スタート]メニュー(Windows 7の場合)、またはチャームの[設定](Windows 8/Windows 8.1の場合) > [コントロールパネル]を選択します。
[コントロールパネル]が表示されます。
2.[表示方法]で[小さいアイコン]を選択します。
[コントロールパネル]にすべてのコントロールパネル項目が表示されます。
3.[通知領域アイコン]を選択します。
[通知領域アイコン]ウィンドウが表示されます。
4.[タスクバーに常にすべてのアイコンと通知を表示する]にチェックマークを付けて、[OK]をクリックします。
[通知領域アイコン]ウィンドウが閉じます。
5.[コントロールパネル]を閉じます。
「メインアイコン」のみを設定する場合は、[アイコンと通知を表示]を設定します。

Desktopをアンインストールする

 1.
[スタート]メニュー→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]を選択します。


[プログラムと機能]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

・ Windows 8/Windows 8.1 の場合は、[デスクトップ]画面でチャームを表示させ、[設定]→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]の順に選択します。
・ 「Desktop インストールメディア」をディスクドライブにセットし、起動するDesktop セットアップウィザードの[プログラムの保守]ダイアログボックスで[削除]を選択して、Desktopをアンインストールすることもできます。

 2.
[imageWARE Desktop]を選択して、[アンインストール]をクリックします。


Desktop のアンインストールを確認するメッセージが表示されます。
 3.
[はい]をクリックします。


プログラムのアンインストールが開始されます。
アンインストールが終了すると、完了を知らせるダイアログボックスが表示されます。

 メモ

・ アンインストールの完了前に、アプリケーション対応ポートの通常のTCP/IP ポートへの変更を確認するダイアログボックスが表示されます。[OK]をクリックして、アンインストールを続行してください。

・ ご使用の環境によっては、アンインストールの際にアプリケーションやサービスの停止を促すダイアログボックスが表示されます。メッセージに従い、Desktop のアンインストールを継続してください。

 4.
[OK]をクリックします。

STEP2:.NET Frameworkをアンインストールする

次のプログラムをアンインストールします。
・ Microsoft .NET Framework 4 Client Profile Language Pack - 日本語
・ Microsoft .NET Framework 4 Client Profile
 1.
[スタート]メニュー→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]の順に選択します。


[プログラムと機能]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

・ Windows 8/Windows 8.1の場合は、[デスクトップ]画面でチャームを表示させ、[設定]→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]の順に選択します。

 2.
[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile Language Pack - 日本語]を選択して、[アンインストールと変更]をクリックします。


[Microsoft .NET Framework Language Pack メンテナンス]ダイアログボックスが表示されます。
 3.
[.NET Framework 4 Client Profile 日本語 Language Pack をこのコンピューターから削除します]を選択して、[次へ]をクリックします。


警告メッセージが表示されます。
 4.
警告メッセージの内容を確認後、[続行]をクリックします。


プログラムのアンインストールが開始されます。
アンインストールが終了すると、完了を知らせるダイアログボックスが表示されます。
 5.
[完了]をクリックします。


[プログラムと機能]の画面に戻ります。
 6.
[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile]を選択して、[アンインストールと変更]をクリックします。


[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile メンテナンス]ダイアログボックスが表示されます。
 7.
[.NET Framework 4 Client Profile をこのコンピューターから削除します]を選択し、[次へ]をクリックします。


警告メッセージが表示されます。
 8.
警告メッセージの内容を確認後、[続行]をクリックします。


プログラムのアンインストールが開始されます。
アンインストールが終了すると、完了を知らせるダイアログボックスが表示されます。
 9.
[完了]をクリックします。


[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile メンテナンス]ダイアログボックスが表示されます。
 10.
[今すぐ再起動]をクリックします。


再起動が開始されます。

 メモ

・ Microsoft .NET Framework 4 Client Profileのアンインストールが正しく行えない場合は、Microsoft社のホームページから.NET Framework クリーンアップ ツール(dotnetfx_cleanup_tool.zip)をダウンロードして使用してください。
ツールは、必ず付属のドキュメントを確認してから使用してください。

STEP3:Desktopを再インストールする

 メモ

・ コンピューターのWindows Updateが実行されているときは、Desktopをインストールしないでください。タスクトレイのWindows Updateのアイコンが消えるのを確認してから、Desktopをインストールしてください。また、Desktopのインストール途中でWindows Updateを実行しないでください。

 1.
Windows を起動して、Administrator 権限を持つユーザーでログインします。

 2.
「Desktop インストールメディア」をディスクドライブにセットします。

Desktop セットアップウィザードが起動します。

 メモ

・ Desktopセットアップウィザードが起動しない場合は、お使いのOSに合わせて、次のファイルをダブルクリックしてください。
  - 32bit版OSの場合:「Desktopインストールメディア」の「32bit」フォルダー内の「setup.exe」
  - 64bit版OSの場合:「Desktopインストールメディア」の「64bit」フォルダー内の「setup.exe」

 3.
使用許諾の内容を確認し、同意する場合は[使用許諾契約の条項に同意します]を選択して、[次へ]をクリックします。


 4.
表示された内容を確認して、[次へ]をクリックします。


インストールを中止する場合は、[キャンセル]をクリックします。
 5.
インストール先のフォルダーを確認して、[次へ]をクリックします。


 インストール先を変更する場合
・ [参照]をクリックします。
・ インストール先を指定して、[OK]をクリックします。

 メモ

・ インストール先には、ネットワークドライブやリムーバブルディスクは指定できません。
・ インストール先フォルダーがすでに作成済みの場合、インストールの前にフォルダーの内容をすべて削除することをメッセージでお知らせします。

 6.
Desktopと同時にHTMLマニュアルをインストールする場合は、[マニュアルをインストールする]にチェックマークを付けて、[次へ]をクリックします。


 7.
表示された内容を確認して、[開始]をクリックします。


プログラムのインストールが開始されます。
.NET Framework 4.0 Client Profileおよび.NET Framework 4.0 Client Profile Language Packが自動的にインストールされます。

必要なプログラムのインストールが終了すると、これらの画面は自動的に閉じられ、Desktopのインストールを継続します。

 メモ

・ ご使用の環境によっては、インストールの際にアプリケーションやサービスの停止を促すダイアログボックスが表示されます。メッセージに従い、Desktopのインストールを継続してください。


・ アップグレードパッチが同梱されている場合は、次の画面が表示され、自動的にインストールを継続します。

 8.
必要な設定が完了したら、[終了]をクリックします。

 重要

・ 本製品のインストール後、Windows Updateを実行してコンピュータを最新の状態にしてください。


 メモ

・ 本製品のインストール後、次の画面が表示された場合は、内容を確認し、[OK]をクリックします。

・ 本製品のインストール後、Windowsの[デスクトップ]画面にDesktopおよびDocument Binderを起動するためのショートカットが自動的に作成されます。
・ 本製品のインストール後、「通常使うプリンター」がインストール前と違うプリンターに設定される場合があります。この場合は、「通常使うプリンター」を設定しなおしてください。

※画面はV3.1.2のものです

V3.2.0/V4.0の場合
STEP1:Desktopをアンインストールする
Desktopを終了する

 1.
Desktopの  (閉じる)をクリックし、Desktop Browserを終了します。


 2.
Windowsタスクトレイの  (メイン)を右クリックし、メニューを表示します。


 3.
[終了]を選択します。


Document Monitorが終了します。

 メモ

 [コンピューター起動時にDocument Monitorを起動する]のチェックマークを外していた場合、Desktop Browser終了時にDocument Monitorも同時に終了します。
 [設定] > [システム設定] > [共通設定] > [環境設定] > [コンピューター起動時にDocument Monitorを起動する]

Printer Monitorが起動している場合は、Windowsタスクトレイの  (メイン)を右クリックして、[終了]を選択します。

 メモ

 Windows 7/Windows 8/Windows 8.1の初期設定では、タスクトレイ領域に表示されるアイコンが制限されています。タスクトレイ領域にDocument MonitorとPrinter Monitorのアイコンを表示するためには、次の設定を行ってください。
1.[スタート]メニュー(Windows 7の場合)、またはチャームの[設定](Windows 8/Windows 8.1の場合) > [コントロールパネル]を選択します。
[コントロールパネル]が表示されます。
2.[表示方法]で[小さいアイコン]を選択します。
[コントロールパネル]にすべてのコントロールパネル項目が表示されます。
3.[通知領域アイコン]を選択します。
[通知領域アイコン]ウィンドウが表示されます。
4.[タスクバーに常にすべてのアイコンと通知を表示する]にチェックマークを付けて、[OK]をクリックします。
[通知領域アイコン]ウィンドウが閉じます。
5.[コントロールパネル]を閉じます。
「メインアイコン」のみを設定する場合は、[アイコンと通知を表示]を設定します。

Desktopをアンインストールする

 1.
[スタート]メニュー→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]を選択します。


[プログラムと機能]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

 Windows 8/Windows 8.1 の場合は、[デスクトップ]画面でチャームを表示させ、[設定]→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]の順に選択します。
 「Desktop インストールメディア」をディスクドライブにセットし、起動するDesktop セットアップウィザードの[プログラムの保守]ダイアログボックスで[削除]を選択して、Desktopをアンインストールすることもできます。

 2.
[imageWARE Desktop]を選択して、[アンインストール]をクリックします。


Desktop のアンインストールを確認するメッセージが表示されます。
 3.
[はい]をクリックします。


プログラムのアンインストールが開始されます。
アンインストールが終了すると、完了を知らせるダイアログボックスが表示されます。

 メモ

 ご使用の環境によっては、アンインストールの際にアプリケーションの停止を促すダイアログボックスが表示されます。メッセージに従い、Desktop のアンインストールを継続してください。

 4.
[OK]をクリックします。

STEP2:.NET Frameworkをアンインストールする

次のプログラムをアンインストールします。
 Microsoft .NET Framework 4 Client Profile Language Pack - 日本語
 Microsoft .NET Framework 4 Client Profile
 1.
[スタート]メニュー→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]の順に選択します。


[プログラムと機能]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

 Windows 8/Windows 8.1の場合は、[デスクトップ]画面でチャームを表示させ、[設定]→[コントロール パネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]の順に選択します。

 2.
[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile Language Pack - 日本語]を選択して、[アンインストールと変更]をクリックします。


[Microsoft .NET Framework Language Pack メンテナンス]ダイアログボックスが表示されます。
 3.
[.NET Framework 4 Client Profile 日本語 Language Pack をこのコンピューターから削除します]を選択して、[次へ]をクリックします。


警告メッセージが表示されます。
 4.
警告メッセージの内容を確認後、[続行]をクリックします。


プログラムのアンインストールが開始されます。
アンインストールが終了すると、完了を知らせるダイアログボックスが表示されます。
 5.
[完了]をクリックします。


[プログラムと機能]の画面に戻ります。
 6.
[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile]を選択して、[アンインストールと変更]をクリックします。


[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile メンテナンス]ダイアログボックスが表示されます。
 7.
[.NET Framework 4 Client Profile をこのコンピューターから削除します]を選択し、[次へ]をクリックします。


警告メッセージが表示されます。
 8.
警告メッセージの内容を確認後、[続行]をクリックします。


プログラムのアンインストールが開始されます。
アンインストールが終了すると、完了を知らせるダイアログボックスが表示されます。
 9.
[完了]をクリックします。


[Microsoft .NET Framework 4 Client Profile メンテナンス]ダイアログボックスが表示されます。
 10.
[今すぐ再起動]をクリックします。


再起動が開始されます。

 メモ

 Microsoft .NET Framework 4 Client Profileのアンインストールが正しく行えない場合は、Microsoft社のホームページから.NET Framework クリーンアップ ツール(dotnetfx_cleanup_tool.zip)をダウンロードして使用してください。
ツールは、必ず付属のドキュメントを確認してから使用してください。

STEP3:Desktopを再インストールする

 メモ

 コンピューターのWindows Updateが実行されているときは、Desktopをインストールしないでください。タスクトレイのWindows Updateのアイコンが消えるのを確認してから、Desktopをインストールしてください。また、Desktopのインストール途中でWindows Updateを実行しないでください。

 1.
Windows を起動して、Administrator 権限を持つユーザーでログインします。

 2.
「Desktop インストールメディア」をディスクドライブにセットします。

Desktop セットアップウィザードが起動します。

 メモ

 Desktopセットアップウィザードが起動しない場合は、お使いのOSに合わせて、次のファイルをダブルクリックしてください。
  - 32bit版OSの場合:「Desktopインストールメディア」の「32bit」フォルダー内の「setup.exe」
  - 64bit版OSの場合:「Desktopインストールメディア」の「64bit」フォルダー内の「setup.exe」

 3.
使用許諾の内容を確認し、同意する場合は[使用許諾契約の条項に同意します]を選択して、[次へ]をクリックします。


 4.
表示された内容を確認して、[次へ]をクリックします。


インストールを中止する場合は、[キャンセル]をクリックします。
 5.
インストール先のフォルダーを確認して、[次へ]をクリックします。


 インストール先を変更する場合
   [参照]をクリックします。
   インストール先を指定して、[OK]をクリックします。

 メモ

 インストール先には、ネットワークドライブやリムーバブルディスクは指定できません。
 インストール先フォルダーがすでに作成済みの場合、インストールの前にフォルダーの内容をすべて削除することをメッセージでお知らせします。

 6.
Desktopと同時にHTMLマニュアルをインストールする場合は、[マニュアルをインストールする]にチェックマークを付けて、[次へ]をクリックします。


 7.
表示された内容を確認して、[開始]をクリックします。


プログラムのインストールが開始されます。
.NET Framework 4.0 Client Profileおよび.NET Framework 4.0 Client Profile Language Packが自動的にインストールされます。

必要なプログラムのインストールが終了すると、これらの画面は自動的に閉じられ、Desktopのインストールを継続します。

メモ

 ご使用の環境によっては、インストールの際にアプリケーションの停止を促すダイアログボックスが表示されます。メッセージに従い、Desktopのインストールを継続してください。

 アップグレードパッチが同梱されている場合は、次の画面が表示され、自動的にインストールを継続します。

 8.
必要な設定が完了したら、[終了]をクリックします。

 重要

 本製品のインストール後、Windows Updateを実行してコンピューターを最新の状態にしてください。

 メモ

 本製品のインストール後、次の画面が表示された場合は、内容を確認し、[OK]をクリックします。

 本製品のインストール後、Windowsの[デスクトップ]画面にDesktopおよびDocument Binderを起動するためのショートカットが自動的に作成されます。

 使用している環境によっては、インストールの途中、またはインストールの完了後に再起動を要求される場合があります。インストール中に再起動を行った場合は、再起動後にAdministrator権限を持つユーザーでログインすると、途中からインストールが再開されます。


※画面はV3.2.0のものです

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Desktop V4 / Desktop V3

 

[TOP▲]
このページのトップへ