印刷ジョブ/ファクス送受信ジョブの履歴が一覧に表示されない(V3.1.2)



印刷ジョブ/ファクス送受信ジョブの履歴が一覧に表示されない(V3.1.2)
更新日 : 2014年9月2日
文書番号 : Q000079591



印刷ジョブ/ファクス送受信ジョブの履歴を残すには、ジョブを行うデバイスのプリンターポートをアプリケーション対応ポートに変換する必要があります。
ポートの変換は、次の手順でDesktop Monitor Setupのポートの自動変換ウィザードを表示して行います。
 1.
Windowsタスクトレイの  (メイン)を右クリックし、メニューを表示します。

 2.
Monitor Setupを起動]を選択します。

Canon Output Manager Serviceを起動するメッセージが表示されます。

 メモ

 タスクトレイに  (メイン)が表示されていない場合は、Printer Monitorを起動し、  (メイン)を表示します。
 Windows 7の場合は[スタート]メニュー > [すべてのプログラム] > [Canon imageWARE] > [Canon imageWARE] > [imageWARE Desktop] > [imageWARE Desktop Printer Monitor]をクリック
 Windows 8の場合は[スタート]画面から[imageWARE Desktop Printer Monitor]のタイルをクリック
 Windows 8.1の場合は[スタート]画面で  をクリック > [imageWARE Desktop Printer Monitor]をクリック
 Printer Monitorの  (メイン)アイコンは、Printer Monitorの設定内容や通知の状態よって表示が変わります。

 3.
メッセージの確認後、[OK]をクリックします。


Desktop Monitor Setup が起動します。
 4.
Desktop Monitor Setupのツールバーの  (プリンターリスト)をクリックします。


プリンターリストが表示されます。
 5.
ツールバーの  (ポートの自動変換)をクリックします。

または、[ファイル]メニュー > [ポートの自動変換]を選択します。

ポートの自動変換ウィザードが表示されます。
 6.
[標準TCP/IPポートをアプリケーション対応ポートに変換する]を選択して、[次へ]をクリックします。


[プリンターの選択]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

 ポートを変換した場合でも、標準TCP/IPポートおよびアプリケーション対応ポートは削除されません。
プリンタープールが有効に設定されているプリンターのポート変換はサポートの対象外です。
 1つのホストについてアプリケーション対応ポートを割り当てることができるプリンターは最大32台です。

 7.
[プリンターの選択]ダイアログボックスで、ポートを変換するプリンターを選択して、[次へ]をクリックします。


[設定の確認]ダイアログボックスが表示されます。

 メモ

 複数のプリンターを選択できます。
 アプリケーション対応ポートは、設定の更新待ちのポートを含めて64個まで設定できます。すでにポートが64個設定されている場合は、[ポートの自動変換方法]ダイアログボックスで[標準TCP/IPポートをアプリケーション対応ポートに変換する]を選択して、アプリケーション対応ポートを追加することはできません。
 1つのホストについてアプリケーション対応ポートを割り当てられるプリンターは最大32台です。アプリケーション対応ポートがすでに32台のプリンターに割り当てられている場合は、[ポートの自動変換方法]ダイアログボックスで[標準TCP/IPポートをアプリケーション対応ポートに変換する]を選択して、アプリケーション対応ポートにプリンターを割り当てることはできません。
 選択したプリンターの、デバイスの種類の取得に失敗した場合はメッセージが表示され、[OK]をクリックすると[デバイスの種類の選択]ダイアログボックスが表示されます。[デバイスの種類の選択]ダイアログボックスでデバイスの種類を選択後[OK]をクリックし、表示される[設定の確認]ダイアログボックスでポートの変換対象プリンターを確認してください。

 8.
[設定の確認]ダイアログボックスで、ポートを変換するプリンターを確認後、[完了]をクリックします。


ポートの自動変換ウィザードが終了し、プリンターリストのポート情報が変更されます。
 9.
 (閉じる)をクリックします。

または、[ファイル]メニュー > [終了]を選択します。

※画面はV3.1.2のものです。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Desktop V3

 

[TOP▲]
このページのトップへ