PDF文書を画像形式に変換して保存したい(V4.0)



PDF文書を画像形式に変換して保存したい(V4.0)
更新日 : 2015年7月10日
文書番号 : Q000084830



PDF文書/IWB文書をTIFF文書に変換できます。注釈も含めてTIFF文書に変換できるので、文書の一部に公開したくない領域がある場合などに、注釈でマスクしてTIFF文書に変換するとマスクした部分が確認できなくなります。

 重要

 PDF文書/IWB文書をTIFF文書へ変換する際に、描画できない文字を含む注釈は削除されます。

 メモ

 パスワード付きのPDF文書はTIFF文書に変換できません。
 変換されたTIFF文書はオリジナル文書と同じ場所に保存されます。
 PDF文書の場合は、幅/高さのいずれかが1200 mm (47 1/4 インチ)までの文書がTIFF文書に変換できます。

 1.
ファイルリストビューウィンドウで、TIFF文書に変換する文書を選択します。


 2.
リボンの (変換)の をクリックして、[TIFF形式の文書に変換]を選択します。

または、リボンの  (TIFF変換)をクリックします。

[TIFF形式の文書に変換]ダイアログボックスが表示されます。
 3.
TIFF文書の変換形式を設定します。

[カラーモード]

カラーを指定します。

[圧縮設定]

圧縮形式を指定します。

[解像度]

解像度を指定します。

[アノテーションを画像に変換する]

チェックマークを付けると注釈も画像として変換されます。チェックマークを外すと注釈を削除した状態で変換されます。

 4.
[OK]をクリックします。

選択した文書がTIFF文書に変換されます。

 メモ

 複数の文書を選択してTIFF文書に変換した場合、文書ごとにTIFF文書が作成されます。
 変換されたTIFF文書の文書名は、次のようになります。
 オリジナル文書名に拡張子「.tiff」を付けた文書名になります
 保存先に同じ名前のTIFF文書がある場合は、オリジナル文書名の後ろに「(2)」を付けた文書名になります

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Desktop V4

 

[TOP▲]
このページのトップへ