[機種仕様] VSX3000



[機種仕様] VSX3000
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000003825



VSX3000
 
価格: IPモデル:\798,000(税別)
IP/ISDNモデル:\1,050,000(税別)
商品コード: IPモデル:0485V055
IP/ISDNモデル:0485V056
発売日: 2004年8月
発売終了日: -
基本仕様
ITU-T 国際標準 ITU H.323 および H.320 準拠
通信速度 最大データレート(IP): 2 Mbps
最大データレート(ISDN): 512Kbps
ビデオ規格 H.261、Annex D
H.263+ Annex: F、I、J、L、N、T
H.263++ Annex: W
H.264
ITU 60 fps フルスクリーン- Pro-MotionTM
フレームレート(ポイントto ポイント) ビデオに最適なフレームレートを自動的に選択
56 kbps 〜2 Mbps で30 fps
最大2 Mbps で60 フィールド/秒
映像入力 内蔵メインカメラ
コンポジット×1、RCA/Phono(書画カメラ、VCR、第2カメラのいずれか)
ビデオ形式 NTSC/PAL
内蔵メインカメラ 視野角: 60 度
チルト範囲: +/-20 度(上下)
パン範囲: +/-20 度(左右)
総合視野角: 100 度
ホワイトバランス自動調整
人物用の画面解像度 Pro-MotionTM インターレースビデオ(NTSC/PAL 対応60/50フィールドフルスクリーン映像)
4SIF(704×480)
4CIF(704×576)
SIF(352×240)
CIF(352×288)
コンテンツ用の画面解像度 最大4CIF
音声規格とプロトコル SirenTM 14 で14 kHz 帯域(IP、ISDN、IP/ISDN 混在通信)
G.722、G.722.1 で7 kHz 帯域
G.711、G.728、G.729A で3.4 kHz 帯域
音声入力 集音域の広い内蔵デュアルマイク
VCR 用RCA (L+R)入力×1
音声出力 内蔵デュアルスピーカー(ビデオ会議時とPC モニタ利用 時で、個別に音量調節が可能)
前面パネルにヘッドホン端子(3.5 mm ステレオミニ ジャック)
背面パネルにAUX ラインレベル端子(3.5 mm ステレオ ミニジャック)
その他のITU 規格 H.221 通信
H.224/H.281 遠隔カメラ制御
H.323 通話でFECC 用にAnnex Q 規格をサポート
H.225、H.245
H.231 多地点通話
H.243 MCU パスワード
H.233、H.234、H.235V3 暗号化規格
BONDING、モード1
サポートされているネットワークインターフェイス ・IP(LAN、DSL、ケーブルモデム)
・10/100 シングルイーサネットポート(10 Mbps/100 Mbps/自動)
・ISDN BRI(基本インターフェイス)Quad BRI(オプション)
ネットワーク機能 ・自動IP/ISDN 通話
・IP/ISDN 回線でのダウンスピーディング
・IP 回線での音声および映像補正機能
・IP アドレスの競合に対する警告
・Fast Connect IP によるビデオ接続の高速化
・デジタルタイマーで最長通話時間を設定
・SPID の自動検出および回線数の自動構成
内蔵MCU(オプション) ・内蔵MCU による自局を含む合計4 拠点での混合プロトコ ル(IP/ISDN)ダイヤル
・ダイヤルイン/ダイヤルアウト通話
・着信通話をパスワードで保護
・IP/ISDN 回線でのダウンスピーディング
・多地点通話時にホストサイトだけでなく、すべての拠点からのPeople+Content に対応
・ビデオスイッチングモードに対応
・通話中にMP キーをインストール
セキュリティ ・AES 暗号化
・アカウント認証番号入力
・パスワード認証
・管理者パスワード
・ダイヤルインミーティングパスワード
・Web アクセス時のパスワード暗号化
・規格に準拠したH.243 MCU パスワード
・着信拒否機能
・通話中の着信拒否機能
・リモートインターフェイスの無効化機能(FTP、Telnet、 HTTP)
・混在プロトコル(IP/ISDN)での多地点通話の無効化機能
ディレクトリサービス ・1,000 件以上の登録が可能なローカルディレクトリ
・多地点接続の登録件数は無制限
・アドレスの変更または拠点の追加があった場合、Polycom Global Directory サービスによりディレクトリをすばやく自動更新し、アドレス帳を最新の状態に維持
・システムが遮断された場合は、Polycom Global Directory サービスにより直ちにその拠点をディレクトリから自動削除 し、アドレス帳を最新の状態に維持
・Polycom Global Directory サービスはActive Directory/LDAP と統合可能
・通話の自動ISDN ローカライゼーション
システム管理 ・PC、LAN 経由の診断およびソフトウェアアップグレード
・統合されたWeb インターフェイスからのリモート管理
・Web インターフェイスを使用した初期設定
・Web インターフェイスからの通話発信
・システムの表示画面とWeb インターフェイスで独立した言語設定
・Web インターフェイスからのシステム設定
・最近の通話ログに新しいものから 99 件の着発信通話を記録
・通話記録レポート(CDR)- システムから発信されたすべての通話を通話情報とともにレポート
・外部管理システムなしで、CDR データのダウンロードおよび処理が可能
・ダイヤル速度を管理者が設定可能
QoS(Quality of Service)機能 - iPriorityTM ・Video Error Concealment(映像補正機能)
・Audio Error Concealment(音声補正機能)
・IP 優先制御(ToS)
・DiffServ(DHCP)(COS)
・動的帯域割り当て(DBA)
・パケットおよびジッタ制御
・NAT(ネットワークアドレス変換)をサポート
・自動NAT 検出
・映像/音声/FECC のサービス値を別々に設定可能
・非同期速度制御
・オルタネートゲートキーパー
・CISCO Call Manager とインテグレート
・TCP/UDP のポートを固定することにより、ファイアウォー ルを通じた通信が可能
・リップシンク
・エコーキャンセラー
・エコー抑制
・自動ゲートキーパー検出
・自動ゲートウェイダイヤルプロファイル
・発信通話の経路を設定可(ゲートウェイ/ISDN)
対応言語(11 言語) 中国語(簡体)、中国語(繁体)、英語、フランス語、 ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、 ポルトガル語、スペイン語
- 全言語に対応したマニュアル
- 全言語に対応したユーザーインターフェイス
- 全言語に対応したキーパッドでのダイヤル入力確認 音声
- 全言語に対応したWeb インターフェイス
- 全言語に対応したリモコンの表示
PC モニター機能 ・ディスプレイをPC モニターとして兼用可能
・VGA 入力(最大SXGA、1280×1024)
・VGA 入力をそのままVGA 出力
・PC 音声用の内蔵ステレオスピーカー(ビデオ会議機能とは独立した音量調節が可能)
・PC モニターとして使用中に着信通話が入ると音で通知
電源 自動電源検知
動作電圧/電力: AC 90〜260 V、47〜63 Hz
環境条件 動作温度: 0〜40 ° C
動作湿度: 15〜80 %
非動作温度: -40〜70 ° C
非動作湿度: 10〜90 %(結露しないこと)
外形寸法 本体サイズ(幅/高さ/奥行き): 434mm/443mm/112mm (17.1"/17.5"/4.4")
本体重量: 8.7kg(19.2lbs)
保証 1 年間の部品保証および故障修理



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

VSX3000

 

[TOP▲]
このページのトップへ