ピント(フォーカス)が合わない



ピント(フォーカス)が合わない
更新日 : 2013年2月25日
文書番号 : Q000012560



周囲の明るさがカメラの最低被写体照度を下回るとピントがうまく合わなくなります。
十分な明るさを確保してください。

ドームハウジングご使用の場合、ハウジングの映り込みによってピントがうまく合わないことあります。
その場合は下記の方法で回避できます。

■VB-C300シリーズの場合
設定画面の[カメラと映像]-[カメラ]-[フォーカスモード]の設定を[オート(ドーム対応)]に変更して下さい。


■VB-C50シリーズの場合
設定画面の[カメラと映像]-[カメラ制御]-[フォーカスモード]の設定を[自動(ドーム対応)]に変更して下さい。


■VB150・VCシリーズの場合
設定画面の[カメラと映像]-[カメラ1〜4設定]-[フォーカスモード]の設定を[自動(ドーム対応)]に変更して下さい。

■VB-C10の場合
設定画面の[カメラ]-[ホームポジション]-[フォーカスモード]の設定を[自動(ドーム対応)]に変更して下さい。


選択肢の中に[自動(ドーム対応)]がない場合はファームウェアのバージョンを最新版にアップグレードしてください。
こちらをお試し頂いてもダメな場合は、ご購入頂いた販売店、及び、営業担当にご相談下さい。


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

VB-C500VD / VB-C500D / VB-C300 / VB-C300B / VB-C60 / VB-C60B / VB-C50i / VB-C50iR / VB-C50FSi / VB-C50Fi / VB-C10 / VB-C10R / VB101 / VB150 / VB100 / VC-C50i / VC-C50iR / VC-C4 / VC-C4R / VC-C3 / VC-C1

 

[TOP▲]
このページのトップへ