自動追尾機能の概要と利用上の注意事項について



自動追尾機能の概要と利用上の注意事項について
更新日 : 2013年10月25日
文書番号 : Q000012791



映像内を動く物体を自動追尾する機能です。

【注意事項】

  • 自動追尾機能ではズーム動作は行いません。パン、チルト動作のみになります。
  • 2つ以上の物体が動いた場合、基本的に動きが大きいほうの物体を優先して追尾しますが、画像内の物体の大きさや色により動作が異なる場合があります。また、動きが多い場所での自動追尾機能のご利は性能や耐久性の劣化を招く恐れがありますのでご注意ください。
  • 自動追尾の時間は最大300秒まで設定可能です。
  • 5秒間連続して動きがなかったとき、最大追尾時間を超過したときに追尾動作は打ち切られます。
  • 可視範囲制限を行っている場合、自動追尾は可視範囲制限の範囲内で動作します。

■関連情報
自動追尾機能が働かない
自動追尾機能終了後のカメラ位置はどうなりますか

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

VB-C60 / VB-C60B / VB-C50i / VB-C50iR

 

[TOP▲]
このページのトップへ