外部衝撃保護等級試験(IK10)について



外部衝撃保護等級試験(IK10)について
更新日 : 2016年10月7日
文書番号 : Q000085674



IK等級試験とは、衝撃エネルギー 0.14J(IK01) 〜 20J(IK10)を10段階に分け、それぞれの衝撃
エネルギーに対し、電子機器の筐体が内部装置をいかに保護できるかを等級付けするテストです。

キヤノンの耐衝撃モデルは、剛性に優れたポリカーボネート製ドームなどを採用し、
IK10(40cmの高さから落ちる5kgの物体の衝撃に耐える)に準拠した高い耐衝撃性能を実現して
います。

※VB-H761LVE/VB-H760VEはIK09に適合

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

VB-R13VE / VB-R12VE / VB-R11VE / VB-R10VE / VB-S800VE / VB-S30VE / VB-H652LVE / VB-H651VE / VB-H651V / VB-H630VE / VB-M641VE / VB-M641V / VB-M640V / VB-M620VE

 

[TOP▲]
このページのトップへ