Q:【XProtect】Smart Clientで録画データをエクスポートする

更新日 : 2017年10月17日
文書番号 : Q000093077

A:

  1. 再生画面右下にある[エクスポート]ボタンを押下し、「エクスポート」画面を表示する。

    ※注意事項
    エクスポート映像は、カメラから配信された生データとなる為、Smart Client上で形成したプライバシーマスクは反映されていません。

  2. 「アイテムを追加」にてエクスポート対象のカメラを選択する。

    エクスポート形式は2つ。
    XProtectフォーマット
    ・XProtect Smart Client-Playerのみ再生可能。パスワードの設定や、デジタル署名の埋め込みが可能です。
    メディアプレーヤーのフォーマット
    ・WMP互換のプレーヤーでの再生が可能。

  3. エクスポートしたい「開始時刻」と「終了時刻」を設定する。「開始時刻」と「終了時刻」を直接指定するか、プレビュー下にある[ ]を調整して指定する。
    (ここでは30分程度の範囲にしておく)

  4. 「エクスポートフォーマット選択」にて、「XProtect」フォーマットを選択、また、「パスワード保護」と「デジタル署名を含める」にチェックして[エクスポートの開始]ボタンを押下する。「パスワードを入力します」画面が表示されるので、パスワードを設定する。

  5. 「エクスポート」画面が閉じ、画面右上に「エクスポート中」のステータスバーが表示されるので、ステータスが「完了」になることを確認する。また、[詳細]ボタンを押下し、エクスポート先のフォルダを確認する。


この質問の対象商品

このページのトップへ