リセット操作



リセット操作
更新日 : 2014年11月14日
文書番号 : Q000046030



本機を使用中に、強度の外来ノイズや強いショックを受けた場合など、ごくまれにすべてのキーが機能しなくなるなどの異常が発生することがあります。
このような異常が発生した場合は、リセットスイッチを押して機能をもとに戻してください。

また、本機をはじめてご使用になるときや、長時間電池を入れず放置した後で再び使用になるとき、およびIDP-600シリーズなどは電池交換時にリセットスイッチを押してください。

リセット方法
1

本体表面もしくは裏面の[RESET]スイッチを先のとがったもので押します。

ただし、芯のでたシャープペンシルのような先の折れやすいもの、針のような先の鋭利なものは使用しないでください。スイッチが押されたままになったり、損傷する可能性があります。
機種により若干手順が異なります。

リセットスイッチを押すと図のようなメッセージが表示されます。

機種によって表示しない場合もあります。表示がない場合は、この手順でリセット操作は完了です。

<No(いいえ)>を反転表示させた状態で、[訳・決定]キーを押します。

 

【注意】

「YES(はい)」を選択した場合、単語帳に登録されたデータおよび例暦データはすべて消去され、すべての設定が初期化されます。 「No(いいえ)」を選択した場合、データは失われずそのまま保存されます。

また、カードスロット搭載機種はあらかじめメモリーカードにバックアップデータを保存することにより、設定の初期化後もカードから登録データを復帰させることができます。
ただし、次のような場合は必ず、「YES(はい)」を選択してリセットしてください。

  • 本機をはじめてご使用になるとき
  • 長時間電池を入れず放置した後で、再び使用になるとき
強度の外来ノイズや強いショックを受けたことにより、異常が発生した場合は「No」を選択しても<メモリデータに異常が発見されましたシステムを初期化します YES 【訳・決定】>というメッセージが表示されます。[訳・決定]を押すと、記憶内容をすべて消去され、設定も初期化されます。
以上でリセットは完了です。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IDF-1000 / IDF-2100 / IDF-2100SP / IDF-2100VP / IDF-2200E / IDF-3000 / IDF-3000P / IDP-600C / IDP-600E / IDP-600J / IDP-610J / IDP-610E / IDP-610C / IDP-700G / wordtank A501 / wordtank A502 / wordtank A503 / wordtank A504 / wordtank A511 / wordtank A512 / wordtank C30 / wordtank C35 / wordtank C35 PK / wordtank C36 / wordtank C36PK / wordtank C50 / wordtank G50 / wordtank G55 / wordtank G70 / wordtank G90 / wordtank M300 / wordtank M300 PK / wordtank M600 / wordtank S500 / wordtank S501E / wordtank S501J / wordtank S502 / wordtank S503 / wordtank S504 / wordtank S510 / wordtank V30 / wordtank V300 / wordtank V300 PK / wordtank V320 / wordtank V330 / wordtank V35 / wordtank V35 PK / wordtank V70 / wordtank V80 / wordtank V823 / wordtank V90 / wordtank V903 / wordtank V923 / wordtank Z400 / wordtank Z410 / wordtank Z800 / wordtank Z900

 

[TOP▲]
このページのトップへ