デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D」、「EOS-1Ds」をご使用のお客さまへ

情報更新日:2008年8月1日
情報掲載日:2007年2月28日

  • 2008年8月1日:「本件についてのお問い合せ」を変更しました。
  • 2007年4月27日:回避方法を変更しました。

キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

マイクロソフト社製のOS「Windows Vista™ 」が搭載されたパーソナルコンピューターにおいて、デジタル一眼レフカメラ「EOS-1D」、「EOS-1Ds」で撮影したTIFF(RAW) 画像データを一定の条件下で回転または編集した場合、オリジナルの画像データが消失することが判明いたしました。

対象製品をご使用のお客さまには十分ご注意いただき、下記の回避方法にてご対応いただきますようお願い申し上げます。

対象製品

  • デジタル一眼レフカメラ EOS-1D
  • デジタル一眼レフカメラ EOS-1Ds

現象

Windows Vista™ が搭載されたパーソナルコンピューターにおいて、Windows エクスプローラやWindows フォトギャラリーを使用して、対象製品で撮影したTIFF画像を回転させる、または画像のプロパティを編集すると、オリジナルの画像データが消失してしまいます。消失した画像を復旧することはできません。

  • 編集の対象となるプロパティの例
    • タイトル
    • 表題
    • 評価
    • タグ
    • コメント など

回避方法

この問題に対応した修正用ソフトウェア(更新プログラム)をマイクロソフト社で公開しています。このソフトウェアは、マイクロソフト社のホームページからダウンロードすることができます。

Windows Vista用の更新プログラム KB932988

  • このソフトウェアをインストールした後、WindowsフォトギャラリーでTIFF(RAW)画像をプレビュー表示すると、「フォトギャラリーでこの画像またはビデオを開けません。このファイルは破損しているか壊れています。」というメッセージが表示されます。実際には破損しておりませんので、お間違えないようご注意ください。

「EOS-1D」、「EOS-1Ds」で撮影したTIFF(RAW) 画像データは、キヤノンの画像閲覧/編集ソフトウェア「ZoomBrowser EX」または「Digital Photo Professional」で確認できます。

Windows Vista™ に対応した「ZoomBrowser EX」や「Digital Photo Professional」のダウンロードについては、デジタル一眼レフカメラ【EOS DIGITAL】のダウンロードページをご覧ください。

本件についてのお問い合せ

大変申し訳ございませんが、フリーダイヤルでの受付は終了致しました。
本件についてのお問い合せは弊社お客様相談センターまでお願い致します。

電話でのお問い合せ

お客様相談センター

電話番号
050-555-90002
  • 上記番号をご利用いただけない方は、043-211-9556をご利用ください。
  • 050ではじまるIP電話番号については、ご注意別のウィンドウで開きます。をご確認ください。
受付時間
9:00~18:00
  • 1月1日から1月3日は休ませていただきます。

商標について

MicrosoftおよびWindowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

戻る

このページのトップへ