東北地方太平洋沖地震にて被災したキヤノン製品の修理対応について

情報更新日:2012年4月2日
情報掲載日:2011年3月17日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

東北地方太平洋沖地震にて被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
被災したキヤノン製品につきましては以下の通りの特別修理料金にて対応させていただきます。
尚、保守契約を締結されている機器につきましてはサービス実施店にお問い合せください。

対象製品

災害救助法適用地区で被災したキヤノン製の修理可能な事務機、カメラおよびパーソナル製品

対象地域

岩手県、宮城県、福島県、青森県、茨城県、栃木県、千葉県、長野県、新潟県で東北地方太平洋沖地震にて災害救助法が適用となった市町村が対象となります。(2011年3月24日現在)
対象地域の詳細につきましては「厚生労働省ホームページ」をご参照願います。
但し、本件について東京都は対象地域外とさせていただきます。

【厚生労働省ホームページ】

特別修理料金

保証期間の内外を問わず修理料金は半額といたします。送料・諸掛りはお客さまにご負担をお願いいたします。

対応期間

2012年3月30日(金)をもちまして本対応は終了させていただきました。

戻る
このページのトップへ