デジタルビデオカメラ「iVIS HF M31/HF M32」をご使用のお客さまへ

情報更新日:2012年6月1日
情報掲載日:2011年5月17日
キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

デジタルビデオカメラiVIS HF M31/HF M32におきまして、動画撮影中に“低温やけど”を起こす可能性があることが判明しました。つきましては、その内容と対応について、ご案内申し上げます。

本製品をご使用のお客さまには、多大なるご迷惑をおかけ致しましたこと謹んでお詫び申し上げます。
今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう更なる品質管理の徹底をしてまいりますので、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

現象

動画撮影中、ビデオカメラ本体の温度上昇にともない、本体右カバーの「MIC」と「AV/OUT」 の間にあるねじに熱が伝わります。このねじ部に触れたまま長時間の撮影を続けると“低温やけど”を起こす可能性があります。

本体右カバーの「MIC」と「AV/OUT」の間にあるねじ本体右カバー

対象製品

デジタルビデオカメラ iVIS HF M31/HF M32

対応について

該当ねじ部分に触れたまま、長時間の動画撮影をされないようご注意願います。
また、より安心して製品をご使用いただくために、該当ねじに直接触れないようにする対策を無償にて実施させていただきます。

該当ねじ部分該当部分写真

修理のお申し込みについて

キヤノンサービスセンターに直接お持込いただくか、お客様相談センターへお問い合せください。キヤノンサービスセンターの所在地などにつきましては、修理窓口拠点一覧ページをご参照ください。

お預かり期間

約1週間程度のお時間をいただきます。ご了承ください。

本件についてのお問い合せ先

大変申し訳ございませんが、フリーダイヤルでの受付は終了致しました。
本件についてのお問い合せは、弊社お客様相談センターまでお願い致します。

お客様相談センター

電話番号
050-555-90003
  • 上記番号をご利用いただけない方は、043-211-9394をご利用ください。
受付時間
  • 9時00分~18時00分
  • (1月1日から1月3日は休ませていただきます)

個人情報の取扱いについて

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、お客さまからの本件対策のご依頼に際して、お客さまにお伺いする氏名・住所等の個人情報を、当該ご依頼への対応に必要な範囲内にて使用致します。個人情報をご提供頂けない場合には、対策のご依頼にお応え出来ない場合がありますのでご了承ください。当該個人情報は、適切な安全対策のもと管理し、お客さまの同意なく以下の場合を除き第三者へ開示・提供致しません。

尚、当該個人情報は、同対応が完了した際その事後対応に必要な期間保有した後、安全な方法により削除致します。

当該個人情報の管理元は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 お客様相談センター 個人情報保護担当です。
個人情報に関するお問い合せは、お客様相談センター TEL:050-555-90003までお願い致します。

戻る
このページのトップへ