大判プリンター(imagePROGRAF)をWindows 8でご使用になるお客さまへ

情報更新日:2012年11月21日
情報掲載日:2012年10月26日

キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

大判インクジェットプリンターの一部におきまして、Microsoft Windows 8(32bit)環境にプリンタードライバーをインストールするとMetroアプリケーション※1から印刷が出来なくなるという現象が確認されています。

また、該当するプリンタードライバーをインストールすると、当社インクジェットプリンター(PIXUS)の一部機種や、他社プリンターの一部機種※2につきましても、Metroアプリケーションから印刷が出来なくなるということが確認されています。

つきましては、その対象プリンターと弊社の対応について以下のとおりご案内申し上げます。
対象製品をご使用のお客さまには、ご不便をおかけ致しますことをお詫び申し上げます。

  • ※1Metroアプリケーション:IE10(Webブラウザー)、Viewer(PDF/XPSビューア)、Photos(フォトビューア)など
  • ※2Windows標準のプリント プロセッサーを使用していないプリンタードライバー

対象大判プリンターと対象プリンタードライバー

プリンター名称 プリンタードライバーバージョン
W6400/W8400Pg/W8400(染料インクモデル) Ver.4.16未満のドライバーを使用時
iPF500/iPF600/iPF700/iPF5000/iPF8000/iPF9000
iPF510/iPF605/iPF605L/iPF610/iPF710/iPF720/iPF810/iPF820/iPF6000S/iPF8000S/iPF9000S/iPF5100/iPF6100/iPF6200/iPF8100/iPF9100

本現象が発生した場合の対応方法

プリンター名称 備考
W6400/W8400Pg/W8400(染料インクモデル) 対策ツールにて対応。対策ツールはソフトウエアダウンロードページからダウンロードできます。
iPF500/iPF600/iPF700/iPF5000/iPF8000/iPF9000 対策ツールにて対応。対策ツールはソフトウエアダウンロードページからダウンロードできます。
iPF510/iPF605/iPF605L/iPF610/iPF710/iPF720/iPF810/iPF820/iPF6000S/iPF8000S/iPF9000S/iPF5100/iPF6100/iPF6200/iPF8100/iPF9100 Ver.4.16以降の最新のドライバーにバージョンアップすることで解消します。最新のドライバーはソフトウエアダウンロードページからダウンロードできます

電話でのお問い合せ

お客様相談センター(大判プリンター)

電話番号
050-555-90063
  • 受付時間については、「詳細へ」をご確認ください。
  • 上記番号をご利用いただけない方は、042-460-9560をご利用ください。
  • 050ではじまるIP電話番号については、ご注意別のウィンドウで開きます。をご確認ください。

詳細へ

戻る

このページのトップへ