トナーカートリッジの「偽造品」に関するご注意

情報更新日:2016年1月5日
情報掲載日:2006年7月10日

キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

最近、弊社トナーカートリッジの純正品であるかのように偽った「偽造品」が日本国内に出回っていることが確認されました。また、“輸入純正品”として販売された商品の一部に弊社トナーカートリッジの「偽造品」が混入していたことも確認されております。

「偽造品」は弊社の商標権を侵害するものであり、弊社は、その一掃に向けて断固とした態度で対応しております。

万一、誤って「偽造品」をご使用されますと、印字品位の低下など、機械本体の本来の性能が十分に発揮されない場合がありますのでご注意ください。「偽造品」が原因と思われる印字不良やトナー漏れ等の事例も報告されております。

なお、「偽造品」を含む非純正トナーカートリッジに起因する故障や事故につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。

今後も引き続き弊社製品をご愛用賜りますよう、お願い申し上げます。

偽造品について

偽造品の一例 (商品名:EP-66カートリッジの場合)

偽造品の写真

電話でのお問い合せ

お客様相談センター

電話番号
050-555-90061
  • 上記番号をご利用いただけない方は、043-211-9627をご利用ください。
  • 050ではじまるIP電話番号については、ご注意別のウィンドウで開きます。をご確認ください。
受付時間
平日 9時00分~17時00分
  • 土日祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
戻る
このページのトップへ