CLC1100/3900/5000シリーズ用 PS-NXコントローラをお使いのお客さまへ

情報更新日:2006年4月1日
情報掲載日:2003年10月7日

  • 2006年4月1日:キヤノン販売株式会社からキヤノンマーケティングジャパン株式会社に社名変更いたしました。

キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

マイクロソフト社が公開しておりますWindows operating systemの脆弱性について、弊社製品への対応策を以下のとおりご案内させていただきます。なお、このご案内は、対応が必要な脆弱性が判明しました都度更新しております。

対象製品

該当する弊社の製品は、PS-NXコントローラです。その機種名は以下のとおりです。

  • PS-NX40
  • PS-NX40W
  • PS-NX400W
  • PS-NX450
  • PS-NX5000
  • PS-NX60
  • PS-NX650

対応が必要となるWindows operating systemの脆弱性について

上記ご案内した弊社製品はWindows NT 4.0を組み込みOSとして使用しており、マイクロソフト社から情報公開されている以下の脆弱性については、対応が必要となります。

各MS情報番号をクリックするとマイクロソフト社の関連情報がご覧になれます。

MS情報番号 弊社が対応を案内した日付
MS03-043(新規) 2003年11月27日
MS03-039 MS03-026 2003年10月7日

弊社の対応策について

弊社ではマイクロソフト社が提供しているセキュリティ修正プログラムをPS-NXコントローラにインストールする対応策を展開しております。

インストール作業につきましては、お客さま担当の弊社またはサービス代理店のサービスマンが訪問時に実施させていただきます。作業内容等についてご質問がございましたら、お客さまの担当営業あるいは担当サービスマンにご相談くださるようお願いいたします。

なお、お客さまとの契約条件により、インストール作業の実施が有償となる場合がございますので予めご了承ください。

商標について

Microsoft、WindowsおよびWindows NTは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

戻る

このページのトップへ