お知らせ

情報掲載日:2011年4月26日

デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」をご使用のお客さまへ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」におきまして、特定のCFカードで動画撮影を繰り返した場合に撮影した動画ファイルが開けない、あるいは静止画の撮影を繰り返しているとCF カードとの通信エラーが表示される現象が稀ではありますが発生することがあります。

本製品をご使用のお客さまには、多大なるご迷惑をおかけしましたことを謹んでお詫び申し上げます。
今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう更なる品質管理の徹底をして参りますので、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

現象

特定のCFカードで動画撮影を繰り返した場合に撮影した動画ファイルが開けない、あるいは静止画の撮影を繰り返しているとCFカードとの通信エラーが表示される現象が、非常に稀ではありますが発生することがあります。

対象製品

  • デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」

対応について

本件の対策を盛り込んだ新ファームウェア(Version 1.2.5) のダウンロードサービスを開始いたしました。以下からダウンロードすることができます。なお新ファームウェアは今回連絡の現象の他にいくつかの修正と改善を盛り込んでおります。

ダウンロードページへ

本件についてのお問い合せ先

お客様相談センター

電話番号
050-555-90002
  • 050ではじまるIP電話番号については、ご注意別のウィンドウで開きます。をご確認ください。
受付時間
平日・土・日・祝日 9:00~18:00
  • 1/1~3は休ませていただきます

戻る