デジタルシネマカメラ 「EOS C300、EOS C300 PL」ファームウエア「Version 1.1.1.1.00」公開のお知らせ

情報掲載日:2013年12月2日

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

2013年11月13日に公開いたしました EOS C300、EOS C300 PL用のファームウエア(Version 1.1.0.1.00)に不具合が見つかり、ダウンロードサービスを停止させて頂いておりましたが、このたび修正を盛り込んだファームウエア(Version 1.1.1.1.00)を公開いたしました。
ファームウエアのアップデートを行う際は、今回公開した Version 1.1.1.1.00 にアップデートくださいますようお願いいたします。
既に Version.1.1.0.1.00 にアップデートされたお客さまには、大変ご面倒をお掛けし申し訳ござませんが、再度 Version.1.1.1.1.00 にアップデートくださいますようお願いいたします。

ファームウエア Version .1.1.1.1.00 修正内容

Version1.1.0.1.00 にアップデートすると、Cinema Locked、CP(カスタムピクチャ)のプリセット、および ColorMatrix - Select で Canon Log/EOS Std./WideDR を選択した場合にカラーバランスが変化してしまう現象が修正しました。
また、Version1.1.0.1.00 でご案内した変更内容も盛り込まれています。詳細につきましては、ファームウエアダウンロードページにてご確認いただけます。

ファームウエアバージョンの確認方法

MENU ボタンを押し、[その他機能]のサブメニュー項目にある[Firmware]の番号を確認します。

本体シリアルナンバー写真

本件についてのお問い合せ先

電話でのお問い合せ

お客様相談センター

電話番号
050-555-90006
  • 050ではじまるIP電話番号については、「詳細へ」をご確認ください。
受付時間
  • 平日9時00分~17時00分
  • 土日祝日および年末年始弊社休業日は休ませていただきます。
戻る
このページのトップへ