デジタル一眼レフカメラ 「EOS 6D」 をご使用のお客さまへ

情報掲載日:2013年4月9日

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

デジタル一眼レフカメラ 「EOS 6D」で、“日付/時刻の設定がリセットされる” ことが分かりました。 本件についての対応方法を以下にご案内いたします。

本製品をご使用のお客さまには、ご迷惑をおかけしますことを謹んでお詫びいたします。
今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう更なる品質管理の徹底をして参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

現象

日付/時刻の設定を保持するためのバックアップ機能が正常に動作しないことから、「日付/時刻」の設定がリセットされてしまいます。
これにより、本現象が発生した場合、カメラから電池(バッテリーパック LP-E6)を出し入れすると「日付/時刻/エリア」の設定画面が表示されます。

*ご使用状況により発生する時期は異なりますが、ファームウエアのバージョンがVer.1.1.2以前のカメラは、本現象が発生いたします。

対象製品

デジタル一眼レフカメラ 「EOS 6D」で、ファームウエアのバージョンがVer.1.1.2以前のカメラが対象製品となります。

対応について

本件の対応を盛り込んだ新ファームウエア Version 1.1.3 のダウンロードサービスを開始いたしました。お手数ですがファームウエアのアップデートをお願いいたします。

  • ファームウエアは、ダウンロードページからダウンロードすることができます。  ダウンロードページへ

本件についてのお問い合せ先

お客様相談センター

電話番号
050-555-90002
  • 050ではじまるIP電話番号については、ご注意別のウィンドウで開きます。をご確認ください。
受付時間
平日・土・日・祝日 9:00~18:00
  • 1/1~3は休ませていただきます

詳細へ

戻る

このページのトップへ