デジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」のエラー表示”Err70/Err80“頻発時の無償修理のご案内

情報掲載日:2018年5月30日

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

デジタル一眼レフカメラ「EOS 70D」の一部の製品において、電気基板の構造に起因した内部通信不良により エラー"Err70" や "Err80" が頻繁に表示され、その後電源が入らなくなる現象が稀に発生することが判明しました。本現象は、多くの場合、繰り返し動画撮影を行う等、カメラの内部温度が高くなる状況で継続使用すると発生することがわかっています。

本件についての内容と弊社の対応についてご案内申し上げます。

本製品をご使用のお客さまには、ご迷惑をおかけいたしますことを謹んでお詫び申し上げます。
引き続きお客さまに安心してご使用いただけますよう、更なる品質管理の徹底をしてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

現象

繰り返し動画撮影を行う等、カメラの内部温度が高くなる状況で継続使用すると、電気基板の構造に起因した内部通信不良によりErr70(※1)やErr80(※1)が頻繁に発生する場合があり、その後も使用を続けると、電源が入らなくなる場合があります。
"Err70"や"Err80"はカメラ背面の液晶モニター、もしくは上面の表示パネルに表示されます。

対象製品

デジタル一眼レフカメラ 「EOS 70D」の一部の製品

カメラのシリアル番号(下図参照)で、左から2桁の数字が“00”~“22”の製品で上記現象が発生した製品が対象となります。

EOS70D シリアル番号画像シリアル番号表示場所(カメラ底面)

対応について

対象製品において本現象(Err70やErr80の頻発)が生じた製品につきましては、無償にて点検・修理させていただきます。

なお、対象製品でも本現象に該当しない場合は、有償となる場合がございますので予めご了承願います。

お申し込みについて

修理のお申し込みにつきましては、下記「EOS 70D コールセンター(フリーダイヤル)」までお電話でお願いいたします。弊社指定の宅配業者がお客さまのご指定日時にお引取りに伺い、修理完了後、お届けいたします。宅配業者が引き取りに伺った際は、ボディキャップを装着したうえでカメラボディのみをお渡しください。その他のアクセサリーや付属品(交換レンズ、記録メディア、ストラップ、バッテリーなど)はお手元に保管してください。梱包は宅配業者が行います。

なお、修理のお申し込みをいただく際に、現象の発生状況をヒアリングさせていただきたいと存じますので、修理のお申し込みはお電話にてお願いいたします。

お預かり期間

1週間~10日程度のお時間をいただきます。ご了承ください。

本件についてのお問い合せ先

下記の「EOS 70D コールセンター」までご連絡ください。

電話でのお問い合せ

EOS 70D コールセンター

電話番号
0120-121-338(フリーダイヤル)
  • 携帯・PHSからもご利用になれます。
受付時間
  • 平日・土・日・祝日 9:00~18:00
  • 1/1~1/3 は休ませていただきます。

個人情報の取扱いについて

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、お客さまからの本件対策修理のご依頼に際して、お客さまにお伺いする氏名・住所等の個人情報を、当該ご依頼への対応に必要な範囲内にて使用いたします。個人情報をご提供いただけない場合には、修理のご依頼にお応え出来ない場合がありますのでご了承ください。当該個人情報は、適切な安全対策のもと管理し、お客さまの同意なく以下の場合を除き第三者へ開示・提供いたしません。

なお、当該個人情報は、同対応が完了した際その事後対応に必要な期間保有した後、安全な方法により削除いたします。

当該個人情報の管理元は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社お客様相談センター 責任者です。
個人情報に関するお問い合せはお客様相談センター TEL:050-555-90002 までお願いいたします。

戻る
このページのトップへ