お知らせ

情報更新日:2009年11月5日
情報掲載日:2009年10月27日

デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」をご使用のお客さまへ

  • 2009年11月5日:新ファームウェアのダウンロードサービスを開始しました。

キヤノンマーケティングジャパン株式会社

平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
デジタル一眼レフカメラ 「EOS 7D」 におきまして、カメラ設定や特定の撮影シーンによって下記の現象が発生することが確認されました。

本製品をご使用のお客さまには、多大なるご迷惑をおかけしましたことを謹んでお詫び申し上げます。今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう更なる品質管理の徹底をして参りますので、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

現象

連続撮影をした場合、撮影シーンによっては1コマ前の画像の一部が次のコマの撮影画像に重なり、残像となって写り込んでしまうことがあります。

適正露出の画像においてはほとんど分かりませんが、画像のレベル補正な どレタッチ処理で強調した 場合にその残像は目立ちやすくなります。

対象製品

デジタル一眼レフカメラ EOS 7D

対応について

本件の対策を盛り込んだ新ファームウェア (Version 1.1.0) のダウンロードサービスを開始しました。以下のホームページからダウンロードしてご使用いただきますようお願いいたします。

EOS 7D ファームウェア Version 1.1.0 日本語ページ  ダウンロードページへ

EOS 7D ファームウェア Version 1.1.0 英語ページ  ダウンロードページへ

本件についてのお問い合せ先

お客様相談センター

電話番号
050-555-90002
受付時間
平日 9:00~20:00 / 土日祝日 10:00~17:00
  • 1/1~3は休ませていただきます

詳細へ

戻る