ご利用の前にお読みください

Q&A検索をお試しください

修理をお申し込みされる前に、お手持ちの製品にて発生している現象の解決方法をQ&A検索にてご確認いただくことをお勧めします。Q&A検索は、機種選択後のページにてご確認いただけます。

アフターサービス期間をご確認ください

アフターサービス期間とは、弊社にて修理対応が可能な期間です。お使いの製品のアフターサービス期間は、機種選択後のページにてご確認いただけますので、修理をご依頼いただく前にご確認ください。
アフターサービス期間が終了している製品につきましては修理を承ることができません。予めご了承ください。

アフターサービス期間について

【製造打ち切り後5年】(一部機種は7年)
コンパクトデジタルカメラ、インクジェットプリンター、インクジェット複合機、パーソナル向けスキャナー、ドキュメントスキャナー、電子辞書、計算機
【製造打ち切り後7年】
レンズ交換式デジタルカメラ、交換レンズ、レーザービームプリンター、レーザー複合機、パーソナル向けコピー、パーソナル向けファクス、オフィス向けファクス
【製造打ち切り後8年】
ビデオカメラ、デジタルビデオカメラ
【製造打ち切り後10年】
フィルム一眼レフカメラ(一部機種は7年)

保証書をご確認ください

(1)無償保証の修理サービスをお受けになるためには、保証書が必要です。 保証書の提示が無い場合は、保証期間内であっても有償修理となります。また、故障の内容によっては保証期間中でも有償になる場合がありますので、予めご了承ください。詳しくは、保証書記載の保証規定をご覧ください。

(2)保証書はお買い上げの販売店で所定事項を記入するか、またはレシート、購入日シール等を添付する場合もありますので、内容をご確認の上、合わせて大切に保管してください。

(3)引取修理サービスをご利用の場合は、保証期間内外にかかわらず宅配料金1,500円(税別)を申し受けます。

(4)保証書に「持込修理」と明記されている製品で、訪問修理サービスをお受けになる場合、保証期間内であっても訪問料金は有償※1となります。

修理保証について

(1)弊社または弊社が業務委託をしている協力会社が実施した修理品において、前回の修理完成日から一定期間内※1に、同一箇所で同一故障が発生した場合は、無償で再修理をおこないます。

【修理保証期間:6か月】
レンズ交換式デジタルカメラ※2、一眼レフフィルムカメラ、交換レンズ、コンパクトフィルムカメラ、ビデオカメラ
【修理保証期間:3か月】
コンパクトデジタルカメラ、コンパクトフォトプリンター、インクジェットプリンター、インクジェット複合機、SATERA MFシリーズモノクロ複合機、レーザービームプリンター、パーソナルスキャナー、ドキュメントスキャナ、パーソナル向けコピー、パーソナルファクス、電子辞書、電卓
【修理保証期間:1か月】
SATERA MFシリーズカラー複合機、オフィス向けファクス

(2)以下の場合は、修理保証期間中でも修理保証の対象外となり有償修理となります。

  1. 取扱や保管上の不注意、誤用による故障および損傷
  2. 弊社または弊社が業務委託をしている協力会社以外での修理、改造、分解掃除等による故障及び損傷
  3. 泥・砂・水などのかぶり、落下、衝撃などが原因で発生した故障および損傷
  4. 火災、地震、水害、落雷、その他の天災地変、公害や異常電圧による故障および損傷
  5. キヤノン製以外の消耗品や部品の使用に起因して生じた本製品の損傷・故障および障害
  6. 消耗部品(機器の稼働により消耗するメカ部品、インクジェットプリンターのインク吸収体など)の交換
  7. 前回修理と異なる箇所の故障の場合

(3)アフターサービス期間終了後は修理保証期間内であっても、再修理をお受けすることができない場合があります。予めご了承ください。

保守契約をご確認ください

保守契約及び販売店長期保証に加入されているお客さまは、サービス担当店またはご販売店にご相談ください。

修理に出される際にご確認ください

(1)一部の機種では弊社の判断により、アフターサービスとして同一機種または同程度の仕様製品への本体交換を実施させていただく場合があります。その場合、ご使用の消耗品やアクセサリーおよびオプションをご使用いただけないことや、対応OSが変更になること、一部機能が異なることがあります。
また、交換した製品を継続使用の為ではなく、第三者へ販売することを目的とした修理のご依頼は固くお断りいたします。

(2)インクジェットプリンター、インクジェット複合機を修理にお出しいただく場合は下記にご注意ください。

  1. プリントヘッドなどの本体構成部品やインクカートリッジは必ず本体に装着した状態でお出しください。これらの構成部品がない場合、診断および適切な修理が行えないため、修理をお受けすることができません。
  2. プリントヘッドの乾燥による目詰まりを防ぐため、プリントヘッドとインクタンクは取り付けた状態でプリンターの電源ボタンを押して電源をお切りください。
  3. 梱包時/輸送時にはインク漏れを防ぐため、本体を傾けたり、立てたり、逆さにしたりせず、水平な状態にしてください。送付いただく場合は丈夫な箱に緩衝材を十分に入れて、本体が箱の中で動かないようにしっかりと梱包してください。

(3)デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、FAX機能搭載機の修理作業にあたり、メモリーカードや内蔵メモリー、内蔵ハードディスク等に記録されているデータの取り扱いには細心の注意を払っておりますが、作業の過程で、記録されているデータの破損・消失等が生じる場合があります。必要な記録データにつきましては予めお客様にてバックアップをお取りいただきますようお願いします。弊社では記録データの破損・消失等についての責任は負いかねます。

(4)修理期間中の代替機のご提供はおこなっておりません。

(5)修理にて交換した部品は、分析やリユース、再資源化、適切な廃棄のために弊社にて回収させていただきます。

(6)修理の際、資源の有効活用のために、弊社の品質基準を満たした再生部品を積極的に使用しています。循環型社会への対応の取り組みの一環として、ご理解とご協力をお願いいたします。

(7)修理完成後の製品(お預かり後、お客様のご判断で修理不要となった物を含む)につきましては、お預り書に記載されている完成予定日から一年間お預かりさせて頂きますが、その期日以降もお引き取りを頂けない場合には、弊社にて任意に処分させていただきます。

このページのトップへ